「ウサギのように逃げ出した」「パストーレを連れて行け!」敏腕SDのセビージャ電撃復帰にローマ・サポーターが怒りの投稿!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月18日

主力の大量放出にローマ・ファンは不満。

欧州屈指のSDとして知られるモンチ。結果がすぐに求められるローマでは、その手腕を発揮できず……。(C)Getty Images

画像を見る

 3月17日、セビージャはゼネラルスポーツディレクターにモンチが復帰することを発表した。4月1日からクラブのスポーツ部門を統率する。

 かつてダニエウ・アウベス(現パリSG)やカルロス・バッカ(現ビジャレアル)らを発掘し、「安く買って高く売る」手法で、セビージャを強豪クラブのひとつに引き上げたモンチは、2017年春に退団。ローマのSDとしてイタリアで新たな挑戦に臨んだ。
 
 だが、それから丸2年。ローマがエウゼビオ・ディ・フランチェスコ前監督を解任したのを受けて、スペイン人SDは3月8日に永遠の都を去ることを決意。クラブとの契約を解消していた。
 
 ローマのサポーターは、以前からモンチの手法を批判してきた。この2年で、モハメド・サラーやケビン・ストロートマン、アリソン、ラジャ・ナインゴランといった主力を次々に放出してきたからだ。

 その一方で、ナインゴランの移籍金の一部対価としてインテルから加入したニコロ・ザニオーロのブレイクなどがあったものの、パトリック・シックやハビエル・パストーレなど、大金をはたいて獲得した選手たちが、期待値に見合うパフォーマンスを残せていない。それだけに、「モンチがチームを解体した」と非難するサポーターもいる。

 実際、イタリア紙『Gazzetta dello Sport』によると、セビージャ復帰決定の知らせを受け、SNS上ではローマ・サポーターたちが批判や皮肉の投稿をしているという。

「獅子のように来たけど、ウサギのように逃げ出した」
「来シーズンのヨーロッパリーグでセビージャを潰してやりたい」
「(セビージャは)失敗しても続投させろよ。“返品”はご勘弁!」
「(鳴かず飛ばずの)カルスドルプとパストーレを連れて行け!」

 一方でセビージャは、敏腕SDの復帰を「獅子の帰還」と喜んでいる。慣れ親しんだ古巣でモンチは再びその手腕を発揮し、ローマ・サポーターを見返せるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月6日発売
    欧州強豪の思惑は?
    夏の移籍マーケット最前線
    コパ・アメリカ選手名鑑に
    マンC特別付録も必見!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ