【EL】8強出揃う! 対照的な「劇的結末」を迎えたスペイン勢、フランクフルトはドイツの最後の砦に etc.

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月15日

アーセナルは前ラウンドに続き逆転勝ち抜け!

終了間際のゴールで追いついたバレンシア(左)と、残り1分で決勝点を奪われたセビージャ(右)。スペイン2チームの明暗はくっきりと分かれた。 (C) REUTERS/AFLO

画像を見る

 3月14日(現地時間)、ヨーロッパリーグ(EL)ラウンド・オブ16の第2レグが行なわれ、激闘の末に準々決勝へ進む8チームが決定した。
 
 まず日本人所属チームでは、長谷部誠擁するフランクフルトが序盤のヨビッチのゴールを守り切って敵地でインテルを下し、合計スコア1-0で勝ち抜け。チャンピオンズ・リーグを含め、ドイツ勢で唯一の生き残りとなった。長谷部は最後尾で守備陣を統率し、零封に大きな貢献を果たしている。
 
 一方、ナポリ相手に第1レグのアウェーマッチを0-3で落とした南野拓実のレッドブル・ザルツブルクは、リターンマッチでも序盤に先制されるという苦しい展開に。それでも気落ちすることなく3点を奪ったが、反撃はそこまでだった。先発出場した南野はゴールやアシストはなかったが、前線、中盤で86分まで積極的なプレーを見せた。
 
 続いてビッグクラブでは、ディナモ・キエフに先勝していたチェルシーが、敵地で攻撃力が爆発。ジルーのハットトリックや期待の新鋭ハドソン=オドイらのゴールで5点を奪い、合計スコア8-0の完勝を収めている。
 
 一方、第1レグでレンヌに1-3の敗北を喫して追い込まれたアーセナルだったが、オーバメヤンに救われた。5分に先制ゴールを挙げた彼は、15分に好クロスでメイトランド=ナイルズのヘッド弾をお膳立て。さらに72分には左のクロスを押し込んで自ら加点し、前ラウンドに続いての逆転勝ち抜けにチームを導いた。
 
 続いて、16強に最も多く(3チーム)駒を進めたスペイン勢では、ビジャレアルはゼニト・サンクトペテルブルク相手に連勝と、余裕を持って次ラウンドへ進出したが、バレンシアはクラスノダールに85分で先制され、このまま終わったらアウェーゴール数で敗退となるところを、アディショナルタイム3分にグエデスが左足を振り抜いて救世主となった。
 
 同じ“劇的”でも、バレンシアとは対照的な結末となったのが、「ELマイスター」のセビージャだ。第1レグを2-2で引き分けてからスラビア・プラハのホームに乗り込んでのリターンマッチ、常に先手を取られながらも延長戦に持ち込み、98分に勝ち越したことで優位に立ったが、3-3で迎えた119分、混戦から失点という悪夢に見舞われた。
 
 最後に、敵地での第1レグを微妙な判定でのPKで落としたベンフィカは、なかなか点を奪えなかったものの、71分にジョナスのゴールで合計スコアをタイに持ち込むと、延長戦で2点を奪い、決勝まで駒を進めた2013-14シーズン以来のベスト8入りを果たした。
 
 全試合の結果、得点者は以下の通り。準々決勝のカードは、本日15日(日本時間同日21時)にスイス・ニヨンで開催される組み合わせ抽選会で決定し、試合は4月11日に第1レグ、18日に第2レグが行なわれる。
 
クラスノダール 1-1 バレンシア
得点:スレイマノフ(85分) グエデス(90+3分)
※合計スコア3-2でバレンシアが勝ち抜け
レッドブル・ザルツブルク 3-1 ナポリ
得点:レ=ダブール(25分)、グルブランドセン(65分)、ライトゲブ(90+2分) ナ=ミリク(14分)
※合計スコア4-3でナポリが勝ち抜け
ディナモ・キエフ 0-5 チェルシー
得点:ジルー(5・33・59分)、アロンソ(45+1分)、ハドソン=オドイ(78分)
※合計スコア8-0でチェルシーが勝ち抜け
ビジャレアル 2-1 ゼニト・サンクトペテルブルク
得点:ビ=ジェラール(29分)、バッカ(47分) ゼ=イバノビッチ(90+1分)
※合計スコア5-2でビジャレアルが勝ち抜け
アーセナル 3-0 レンヌ
得点:オーバメヤン(5・72分)、メイトランド=ナイルズ(15分)
※合計スコア4-3でアーセナルが勝ち抜け
スラビア・プラハ 4(延長)3 セビージャ
得点:ス=ンガドゥ=ンガジュイ(15分)、ソーチェク(47分)ファン・ブーレン(102分)、トラオレ(119分) セ=ベン・ヤーデル(44分)、ムニル(54分)、バスケス(98分)
※合計スコア6-5でプラハが勝ち抜け
ベンフィカ 3(延長)0 ディナモ・ザグレブ
得点:ジョナス(71分)、フェレイラ(94分)、グリマルド(105分)
※合計スコア3-1でベンフィカが勝ち抜け
インテル 0-1 フランクフルト
得点:ヨビッチ(6分)
※合計スコア1-0でフランクフルトが勝ち抜け
 
各カードの左側記載がホームチーム
【関連記事】
【セルジオ越後】怪我人続出の日本代表は大丈夫?コパ・アメリカの前哨戦で期待するのは新戦力の台頭だ
「世界最高峰のCF」ケインを徹底分析。技術的、戦術的、メンタル的な強みとは?
南野拓実、まさかのインサイドハーフ起用での出来は? ザルツブルクはナポリから勝利もELベスト8に届かず
虎の子の1点を守り切ったフランクフルトがインテルを撃破しEL8強へ。キャプテン長谷部も気迫の守備で完封に貢献!
「注目は香川と乾だ!」森保ジャパンと対戦するコロンビアの母国メディアが日本代表メンバーを紹介!
4万人以上が回答した「CLの優勝予想」アンケート。1位に輝いたのはバルサでもユーベでもなく…
【コロンビア戦のスタメン予想】大迫に代わりCFで鎌田を抜擢か?気になるのは香川の起用法

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月9日発売
    決定版がついに完成!
    2019年 J1&J2&J3選手名鑑
    55クラブを完全網羅
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月28日号
    3月14日発売
    7つのキーワードで読み解く
    ヴィッセル神戸
    「解体新書」
    松本山雅&横浜FC特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月20日発売
    勝てるチームはここが違う!
    世界最高レベルの
    「セットプレー& GK」大考察
    ジダン電撃復帰の真相も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ