香川真司は負傷で欠場へ…ベジクタシュが発表した週末のアウェー戦のメンバーにファンもガッカリ

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月01日

「香川は私の神なのに…」「心に穴が開いた」

筋肉系の負傷で欠場が発表された香川真司。復帰時期は明らかにされていない。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間3月2日にトルコ・シュペルリギ第24節のカイゼリスポル戦を控えているベジクタシュは、1日に公式サイトで遠征メンバーを発表したが、そのリストに香川真司の名前はなかった。

 今冬、ドルトムントからベジクタシュにレンタルで加入した香川は、先週末の第23節フェネルバフチェとの「イスタンブール・ダービー」で初の先発出場を飾り、85分までプレーした(結果は3-3)。

 ゴールはなかったが3点目をアシストした香川のプレーを、地元メディアは高く評価。しかし、本人は「満足していない。まだ良くなるはず」と今後の奮起を誓っていた。

 そのため、次の試合でどのようなパフォーマンスを見せるのか、そして出場停止処分の解けた攻撃の要であるアデム・リャイッチの復帰に伴い、シェノール・ギュネシュ監督が香川をどう起用するかにも注目が集まっていた。

 クラブ公式サイトでは、メンバーリストから外れた香川とDFギョクハン・ギョニュルについて、「香川は左の鼠径部、内転筋を痛め、ギョクハンは大腿部の筋肉を損傷。そのため、ふたりとも試合には参加しない」と説明されている。復帰時期などは明らかにされていない。

 発表後、ベジクタシュの公式SNSには、サポーターの声が殺到。「長引かないか心配だ」「香川は私の神なのに、彼がいないなんて……」「泣きそうだ。心にポッカリと穴が開いた」など、日本人助っ人の不在を嘆く声も多く見られた。

 リーグで現在3位のベジクタシュは、前節で引き分けに終わった結果、2位ガラタサライとの勝点差が5に広がり、今後はひとつも負けられない厳しい状況迎える。そんな中でのカリゼリスポル戦、香川の不在はチームにどう響くだろうか。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ