日本敗北でシャビの“大予言”が現実に! カタール監督も「全ての試合を予想して欲しい」と驚嘆|アジア杯

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年02月02日

大会前の予想が現実に…

決勝での日本の敗戦を予言していたシャビ。それだけに本人も写真のような笑顔を浮かべているかもしれない。 (C) Getty Images

画像を見る

 スペイン・サッカー界の名手の“予言”が現実のものとなり、話題となっている。

 現地時間2月1日、アブダビのザイード・スポーツシティ・スタジアムで、アジアカップの決勝が行なわれ、日本代表はカタール代表に1-3で敗戦。2011年のカタール大会以来となる戴冠を逃した。

 この結果を大会前から予言していたのが元スペイン代表MFで、現在はカタールのアル・サッドに所属するシャビだ。

 昨年12月、カタールの報道局『Al Kass』のテレビ番組に出演したシャビは、アジアカップ2019の勝ち上がりチームを予想。その中でベスト8に勝ち残るのはシリア、日本、中国、イラン、オーストラリア、UAE、韓国、カタールになると断言。さらにベスト4に進出するチームが、カタール、オーストラリア、日本、イランとも予想。前回王者のオーストラリアは開催国のUAEに敗れて姿を消したが、韓国敗退を想定していたのに加え、「日本対イラン」の準決勝カードを的中させていた。
 

 そして、決勝戦のカードが「日本対カタール」になり、後者の優勝を予想していたシャビ。奇しくもその予言は見事に的中することとなってしまった。

 日本の敗戦は実に悔しい限りだが、シャビの先見の明はあっぱれと言うほかなく、試合後のフラッシュインタビューでカタールのフェリックス・サンチェス監督は、「彼には我々のすべての試合について予言してもらいたいからチームに招きたい」と驚きを持ってコメントしたほどだった。

 スペインの巨星が語った“予言”を覆すことができなかった森保ジャパン。返す返すも悔しさがつのる敗戦となった。

【日本代表PHOTO】日本1-3カタール|南野の今大会初ゴールで反撃の狼煙を上げるも追いつけず。2大会ぶりの優勝を逃す…​​​​​​​

【サポ―ターPHOTO】UAEでは日本が人気!?決勝戦を盛り上げた両サポ―ター特集!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ