長友佑都が“恩師”ザック率いるUAEとの決勝戦を熱望!「自分たちは成長しているんだと見せたい」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月29日

「最後の別れ方が僕自身もずっと心の中で残り続けているものがあって」

前々回の優勝を経験する長友は、当時の“恩師”ザッケローニ監督が率いるUAEとの決勝での対戦を熱望した。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[アジアカップ準決勝]日本3-0イラン/1月28日/ハッザ・ビン・ザイードスタジアム

 今大会最大の難敵と目されたイランを破った日本代表が、2月1日の決勝へと駒を進めた。果たして、その相手となるのはカタールか、それとも開催国のUAEか。


 チーム最年長のベテラン、長友佑都はイラン戦後、報道陣に対して「UAEに来てほしい」と語った。その理由は、前々回の優勝監督として日本代表を率いた“恩師”アルベルト・ザッケローニ現UAE監督の存在があるからだ。

「ザックさんには僕らも4年間成長させてもってね。僕はずっと使い続けてもらって、ブラジルのワールドカップでは、最後の別れ方が僕自身もずっと心の中で残り続けているものがあって」

 長友はザッケローニ監督のもとでプレーした代表での4年間をそのように回顧。とりわけ、2014年のブラジル・ワールドカップでは敗退後のミックスゾーンで、涙で言葉を詰まらせる一幕もあった長友だけに、当時の指揮官に対する想いはいまだ特別なものとして残っているようだ。
 
 さらに長友は、「ザッケローニさんに恩返ししたいという気持ちのまま、ずっと今まで来たので、まあ次は敵になりますけど、僕はまだまだ成長しているんだ、自分たちは成長しているんだというのをザックさんに見せたいですね」と、ザッケローニ監督への“恩返し”の実現を熱望。となれば、決勝の相手として望むのはUAE以外にない。

「UAEに勝ち上がってほしいか?」と問われた長友ははっきりと「もちろんそうですね。ザックさんに来てほしい。UAEに来てほしいですね」と答えた。

【日本代表PHOTO】日本3-0イラン|強敵イランを相手に大迫、原口の得点で3発快勝。2大会ぶりの優勝へ決勝進出を果たす

【サポ―ターPHOTO】熱く会場を盛り上げた美女、キッズ、日本サポ―ター特集!佐々木翔のそっくりさんも!?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ