ビジャ、イニエスタ、ポドルスキらを擁する神戸が始動!新加入の山口蛍が驚いたのは…

カテゴリ:Jリーグ

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2019年01月17日

「今まで経験したことがなかった」(山口)

新たに加わったビジャ(左)。かつてスペイン代表やバルセロナでともにプレーしたイニエスタ(右)との絶妙なコンビネーションに期待が懸かる。写真:川本学

画像を見る

C大阪から加入した山口は、いきなりの紅白戦に驚き。それでも「違和感なく入れた」と手応えも語った。写真:川本学

画像を見る

 ヴィッセル神戸が1月17日、2019年シーズン初となるトレーニングを実施した。
 
 大勢のメディアが集まるなか、アンドレス・イニエスタやルーカス・ポドルスキの他、新加入のダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティから完全移籍)、山口蛍(セレッソ大阪から完全移籍)、西大伍(鹿島アントラーズから完全移籍)らが、ついに合流した。
 
 初日から紅白戦が組まれたのは、小さくない驚きだった。激しくボールを奪い合うシーンも見られ、選手たちは強度の高いトレーニングに汗を流していた。
 
 ビジャ、ポドルスキらと同じチームでボランチを担った山口も「これだけ休みが長かったなかで、いきなりゲームは今まで経験したことがなかったので、すごく新鮮でした」と驚きを口にした。
 
 紅白戦ではビジャもコンディションの良さを覗わせた。キレ味鋭いドリブルなど随所に高質なテクニックを披露すると、元スペイン代表の盟友イニエスタとの息のあったコンビネーションプレーを見せていた。

 ニューフェイスは軒並み良い印象を抱いているようだ。ガンバ大阪から加入した初瀬が、「みんな喋りかけてくれて、すんなり入れた。すごくチームの雰囲気が良いので、ここからすごい楽しみ」と話せば、紅白戦に驚いていた山口も「そんなに違和感なく入れた」と手応えを語る。
 
 在籍通算12年目の三原雅俊は、「新しく入ってきたメンバーがたくさんいるし、どの選手も、みんなが分かっているとおりうまい。チームが強くなっていくなかで、自分もしっかりついていって貢献できるようにしたいです。開幕が楽しみ」と、チーム力の向上に期待し、新シーズンの開幕を心待ちにしている。
 
 ワールドクラスのビジャに加え国内屈指のタレントを獲得した神戸が、初タイトルへ向けて幸先よくスタートを切った。
 
取材・文●多田哲平(サッカーダイジェスト編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月14・28日合併号
    4月23日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人が選ぶ
    Jリーグ歴代
    ベストイレブン
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ