【プーマ】清水エスパルス、2019 シーズンの新ユニフォームキットのテーマは『清水の鼓動(パルス)』

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月11日

胸に施されてるグラフィックは、富士山のシルエットと、静岡・清水・サッカーの頭文字Sを融合

清水エスパルスの2019ユニフォーム・シャツ(C)PUMA

画像を見る

 グローバルスポーツブランドのプーマと清水エスパルスは、新シーズンに向けて“清水の鼓動(パルス)”というモットーのもと、2019シーズンのユニフォームキットを発表した。

 この発表にあわせて、プーマ フットボール公式 Instagram アカウントにて下記のイメージ動画が公開されている。こちらもぜひチェックを。

 ホームシャツのベースカラーは、伝統的なエスパルスオレンジを採用。ヘザー調のデザインのなっており、これによって、サポーターのエナジーを表現している。

 また、フロント部分のグラフィックは、“清水の鼓動(パルス)”を表現している。富士山のシルエットと清水エスパルスが掲げている、静岡、清水、サッカーの頭文字“S エス” の形を融合させた、パルスグラフィックとなっている。

 さらに、肩から袖にかけて施されたプーマの伝統的なアパレルフォームストリップにはヘザー調のオレンジカラーが採用された。

 新しいユニフォームキットの販売予定は、下記の清水エスパルスとプーマの公式サイト及び公式SNS アカウントにて順次発表される予定だ。

●清水エスパルス
 
●プーマ ジャパン
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト7月25日号
    7月11日発売
    勢力図はどう変わる!?
    2019シーズン J1&J2
    最終順位 大予想
    柴崎&宇佐美ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月4日発売
    REAL MADRID
    第3次銀河系の全貌
    400億円投資でどう変わる?
    プレミア開幕1か月前点検も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ