世界最高クラスのストライカーがプーマ ファミリーに! ルイス・スアレスがプーマの最新スパイク『FUTURE』を着用

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月17日

ルイス・スアレスがプーマ ファミリーの一員に。

ルイス・スアレスは、プーマの新スパイク「FUTURE 2.1」を着用して新シーズンのピッチに立つ。 (C)PUMA

画像を見る

 アントワーヌ・グリエーズマンやセルヒオ・アグエロ、マルコ・ルイス、ロメル・ルカク、ジャンルイジ・ブッフォン、オリビエ・ジルーなどをはじめとするプーマ ファミリーのメンバーに、世界トップクラスのストライカー、ルイス・スアレスが加わった。


 ロシアW杯でベスト8入りを果たした代表チームに貢献したスアレスは、ウルグアイのサルトで生まれ育ち、新たな高みへ向かって駆け上がり、世界トップクラスのストライカーの一人となった。これまでに所属したヨーロッパの各国リーグ(オランダ、イングランド、スペイン)で得点王に輝き、2012年以降は毎シーズン20以上のゴールを記録(合計400ゴール以上)。ウルグアイ代表チームでも53ゴールを記録している。所属クラブやナショナルチームの枠を超えた言うまでもなく世界屈指の「#9」プレーヤーだ。
 

 そして、ルイス・スアレスは、プーマ プレーヤーとなったことについて、「プーマ ファミリーの一員となることができ、うれしく思います。プーマと同じチャレンジャースピリットを持つ私は、得点王になるため常にチャレンジを続けています。プーマとともに新たなストーリーを描いていけることを確信しています。」とコメント。
 
 なお、同選手は、アントワーヌ・グリエーズマンやマルコ・ロイスなどが着用しているスパイク、「FUTURE(フューチャー)」を着用する予定となっている。同モデルはフィット感をカスタマイズすることが可能な機能 NETFITテクノロジーを備えた革新的なサッカースパイクだ。

●「FUTURE(フューチャー)」最新モデルの詳細はこちら。

●特集Photo【プーマ 2018AW新モデル】「FUTURE」ギャラリー。着用プレーヤーとともに紹介! はこちら。

 プーマのスポーツマーケティング&スポーツライセンス グローバルディレクターのヨハン・アダムソンは、「ルイス・スアレスと契約できたことをうれしく思います。長年にわたり、スアレスは世界最高のストライカーの一人であることが証明されていて、彼のファイティングスピリットは、ゲームチェンジャーになることを目指す私たちのブランドポジションに完璧にフィットしています。」とコメントしている。
 
 さらに、ルイス・スアレスがプーマ ファミリーの一員となることを祝し、プーマは Bleacher ReportFootball と協業し、アニメーションを制作。スアレスのほか、登場するプーマ プレーヤーたちにも要注目の動画となっている。(プーマ フットボール公式Instagramアカウントより)

 
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ