ゴール後のお約束は『かめはめ波』!? 横浜が元U-20ブラジル代表FWを獲得

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月04日

フルミネンセから加入したブラジル人FWは新天地での活躍を誓う!

横浜ではどのポジションで起用されるのか。東京五輪世代の三好らとの共演も楽しみだ。(C)Getty Images

画像を見る

 1月4日、横浜はブラジルのフルミネンセに所属するマルコス・ジュニオールの入団内定を発表した。
 
 25歳のマルコス・ジュニオールはU-18とU-20でブラジル代表歴を持つFW。この167センチのアタッカーには、退団したウーゴ・ヴィエイラ(未定)や伊藤翔(現・鹿島)の穴を埋める活躍が期待されている。
 
 また、マルコス・ジュニオールの注目ポイントはプレー面だけではない。ゴール後のセレブレーションが必見で、世界的に人気を博している漫画『ドラゴンボール』の主人公『孫悟空』らの必殺技『かめはめ波』を披露してサポーターを盛り上げるのだ。
 
 ピッチ内外で見どころの多いブラジル人FWは横浜のホームページを通じ、意気込みをコメント。
 
「伝統ある日本のサッカークラブ、横浜F・マリノスでプレーできることとなり、感謝と喜びの気持ちでいっぱいです。ピッチの中でも外でも、クラブ、チームメイトに貢献するという強い決意と高いモチベーションを持って日本へ向かいます。ファン、サポーターの皆さんの期待に応えられるよう精一杯がんばります!」
 
 初見参の日本で果たしてどんな活躍を見せるのか。今季はマルコス・ジュニオールのプレーとゴールパフォーマンスから目が離せなくなりそうだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト7月25日号
    7月11日発売
    勢力図はどう変わる!?
    2019シーズン J1&J2
    最終順位 大予想
    柴崎&宇佐美ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月18日発売
    2019-2020シーズン
    ヨーロッパ主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    WCCFシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ