2019年はこの選手に注目!再ブレイク&飛躍が期待されるJリーグの移籍組5選

カテゴリ:Jリーグ

佐藤俊

2019年01月05日

もうひと皮剥けたい山口と杉本の完全移籍は覚悟の表れだ

代表クラスの力を持つ山口(中央)と杉本(右)は、下部組織から在籍するC大阪を離れ、武富(左から2番目)、富樫(右から2番目)も新天地へ。田中(左)は初のJ1挑戦だ。

画像を見る

 まずひとり目は、セレッソ大阪からヴィッセル神戸に移籍した山口蛍だ。このボランチは、ブラジルW杯以降、もうひとつ脱皮できていない。C大阪ではチーム内に厳しさを持ち込んだユン・ジョンファン監督とともにキャプテンとして自己犠牲の精神で再建に取り組んだが最初の1年しか成果を挙げられなかった。年齢的に、もうワンランク成長するには今回が最後のチャンスになり、環境の変化が必要。その意味ではリージョ監督やイニエスタなどから刺激を受けることが今の山口には最も大事になる。ボランチとして円熟味を増していく時期に世界のトップとともにプレーし、成長を見せることができれば代表復帰も十分ある。
 
 杉本健勇も山口と同じで、もうC大阪にいてはもう爆発的な成長が望めないと感じたのだろう。退路を断っての完全移籍はその表われでもある。浦和は攻撃陣の技術が高く、しかも供給されるボールの質も高い。チャンスはC大阪時代よりも増えると思うので、早めにゴールを決めてオズワルド・オリヴェイラ監督の信頼を得ることだ。プレー面での成長も望めるだろう。ポスト、裏に抜ける巧さはあるが、まだ興梠慎三には及ばない。エースの横で学び、吸収し、競争のある厳しい環境の中でもう一皮むけてほしい。
 
 武富孝介の移籍は個人にとっても湘南にとってもプラス。曺貴裁監督といえば、最近は「選手再生工場」として有名だが実際、燻ぶっていた選手を見事に再生してきた。山田直輝、梅崎司などは湘南でブラッシュアップされて成長し、チームの主力になった。武富もその可能性が十分にある。もしかすると最初は湘南のサッカーに馴染めないかもしれない。また、山田のようにプライドを捨てられないとフィットするまでに時間を要するが、受け入れて動けるようになれば梅﨑のように1年で復活を印象付けるプレーができる。武富自身の意識の問題になるが、変化できる環境は整った。

 田中達也は、J2のロアッソ熊本からガンバ大阪入り。シーズン途中、レノファ山口から移籍してきた小野瀬康介のように宮本恒靖監督、山口智コーチから高い評価を得ていた。明るい性格で鋭いドリブルが持ち味で、2列目はもちろんサイドバックとしてプレーできるので初瀬亮が抜けた穴も埋められる。G大阪は2列目の主力選手、倉田秋、藤本淳吾、米倉恒輝が軒並み30歳を超えている。田中は26歳と中堅層で運動量も技術もある。2018年に14試合・3得点と数字以上の働きを見せた小野瀬同様の活躍が期待されるのはもちろん、田中の世代が力を付け、世代交代につなげてG大阪の選手層をさらに厚くしてほしい。
 
 富樫敬真は今季、横浜F・マリノスからの期限付き移籍でFC東京でプレーしていたが、ブレイクするキッカケを掴めなかった。身体能力が高く、動き出しの良さでチャンスを得るがシュートシーンになると落ち着いて決められない。決定機での落ち着きやミスしても次へと気持ちを切り替えられるメンタルを磨くには、常時試合に出て多くの経験を積むしかない。移籍先のFC町田ゼルビアでは主力になれる選手であり、必然的にボールが集まるだろう。その一方で相馬直樹監督は献身的な守備を要求する。場数を踏み、攻守両面で成長できれば大迫勇也の次を担うストライカーになれる可能性はある。サッカー人生を賭けて結果を残してほしいし、町田はそういう場になるだろう。

文●佐藤俊(スポーツライター)
【関連記事】
【選手権準々決勝】4強出揃う!! 初出場・瀬戸内は流経大柏と激突、尚志は青森山田との東北勢対決に!
鹿島が「小笠原満男の後釜」としてナポリ主将に関心? ただ現時点で代理人は…
【高校サッカー勢力図】2018選手権出場プレーヤー・出身都道府県ランキングを発表!! あなたの出身地は何位?
中島翔哉、アジアカップ初戦は欠場!? 現地紙は「クラブがもう数日ポルトガルに滞在させるかも」と報じる
<2018ベストヒット!>小野伸二が選ぶJ歴代ベスト11!「1・5列目にヒデさん」「GKは能活さんしかいません」――Jリーグ編vol.1

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月17日発売
    取材記者が“とっておきの話”
    を打ち明ける
    WSD的
    「フットボールリークス」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ