耐え切ったデュッセルドルフ、無敗の首位ドルトムントから大金星! 宇佐美は決勝点演出で連勝に貢献!!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月19日

前半の逸機が悔やまれた宇佐美だが…

2点目を挙げたツィマー(39番)を祝福する宇佐美ら、デュッセルドルフの面々。前半は完全に首位チームを無力化した。 (C) Getty Images

画像を見る

 12月18日(現地時間)、ブンデスリーガ第16節が行なわれ、デュッセルドルフは2-1でドルトムントを下した。
 
 ここまで負けなしで6連勝の首位ドルトムントをホームに迎えた16位デュッセルドルフは、前節で4試合ぶりの勝利。この試合で2ゴールに絡んだ宇佐美貴史は、3試合連続の先発出場。一方、香川真司は今回もベンチ外となった。
 
 宇佐美は2列目左サイドに入り、試合開始から3分、自陣でボールを奪うとすかさずワントップのルケバキオに縦パスを通し、彼のファーストアタックを引き出す。さらには10分には、フィンクからのパスを受けて彼自身がペナルティーエリアに侵入して、決定的なシュートを放った(枠外)。
 
 対するドルトムントは16分、プリシッチが左から入れたクロスをゲッツェがキープし、ロイスがダイレクトで叩いてゴールネットを揺らすが、軌道上にプリシッチがいたため、オフサイドで無効。その直後にもアウェーチームは相手ゴールに迫り、ヴィツェルが強烈なシュートを浴びせる。
 
 しかし、これでドルトムントのペースとはならず、デュッセルドルフは堅固な守備ブロックを形成し、首位チームに立ち入らせない。逆に攻撃では、相手DFラインの裏を狙い、ルケバキオを走らせるという方法が機能し、22分、カウンターからシュテーガーのスルーパスを受けた快足ワントップが抜け出し、独走からGKビュルキを破って先制点を奪った。
 
 さらに38分、デュッセルドルフは追加点のチャンスを迎える。ツィマーが右サイドを抜け出して絶妙のクロスを入れると、ゴール前に走り込んだ宇佐美は合わせるだけで良かったが、しっかりミートできずにこの決定機を逸してしまった。
 
 しかし、デュッセルドルフはペースを崩すことなく、以降、守備ではデュッセルドルフの攻撃をゲッツェの威力のないシュートだけに抑えて前半を終了。ホームの観衆から大歓声と拍手を浴びた。
 
 後半、デュッセルドルフは48分にルケバキオが左サイドを抜け出したのを起点に、宇佐美がファーサイドのツィマーマンへのクロスでチャンスを作りかける。
 
 その後はドルトムントがボールを長く保持しながら堅守の攻略を試み、組織プレーと個人技を織り交ぜて突破を図るが、マークを外さない相手に苦しむ。
 
 そして56分、デュッセルドルフは反撃に転じると、宇佐美が左から中央に流れながら右にパス。ボールを受けたツィマーが迷うことなく右足を振り抜くと、ボールはゴール左隅に突き刺さり、アウェーチームに大きな2点目がもたらされた。
 
 リードを広げられたドルトムントは、サンチョ、パコ・アルカセルを投入して攻撃の活性化を図って相手ゴールに再三迫る。デュッセルドルフはエリア内で全選手が集中力を切らすことなく対応し、反撃に転じるとルケバキオを起点にボールを前に運び、67分には宇佐美が思い切ったシュートをビュルキに浴びせた。
 
 ドルトムントは分厚い攻撃を展開し始め、ロイス、ゲッツェ、パコ・アルカセルが次々にフィニッシュまで持ち込み、SBのピシュチェクもゴールに迫る。DFが必死にこれらをブロックするデュッセルドルフは、73分にシュテーガーがミドルを狙うが、わずかにゴール右外に逸れる。
 
 76分にCKからディアロがヘッドで枠内にシュートを飛ばしたドルトムントは、81分、サンチョのパスで右サイドを抜け出したピシュチェクのクロスをパコ・アルカセルが頭で合わせ、ようやく1点を返す。
 
 デュッセルドルフは完全に自陣に釘付けにされ、苦しい終盤戦となったが、ドルトムントの連動した組織プレーと浴びせられるシュートに、必死に耐える。そんななか、87分に宇佐美はラマンとの交代でベンチに退いた。最初のプレーでチームに良い流れをもたらし、攻守で奮闘し、2点目を引き出したが、同時に前半の逸機には悔いも残った。
 
 4分のアディショナルタイムでスコアは動かず、ドルトムントは16試合目にしてリーグ初黒星。一方のデュッセルドルフの今シーズン4勝目は、首位チームからの大金星となった。その立役者ひとりとなった先制点のルケバキオは、勝点1を奪ったバイエルン戦でもハットトリックを達成しており、さらにその価値と注目度を高めたと言えよう。
 
 年内最後の試合となる次節、ドルトムントは21日にホームでボルシアMGと、デュッセルドルフは22日にハノーファーとアウェーで、それぞれ対戦する。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ