最高評価はイニエスタ&ポドルスキが魅せた20mループからのボレー弾!! DAZN週間ベスト5ゴール発表!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月05日

神戸のゴールデンコンビが魅せた!

今節のベストゴールは、イニエスタの絶妙なループパスからポドルスキが狙い澄ましたボレーを沈めたゴールが選ばれた。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 スペインの至宝と元ドイツ代表10番のコラボレーションで生まれたゴールが今節のベストゴールに!

 DAZN公式ツイッターは11月5日、恒例のDAZN週間ベスト5ゴールを発表。トップ評価を得たのは、名古屋対神戸の一戦で飛び出した華麗な連係プレーからのスーパーゴールが選出された。


 ゴールシーンの主役は、神戸が誇るふたりのスーパースターだ。開始10分、敵陣中央でルーカス・ポドルスキからのパスを受けたアンドレス・イニエスタは、そのまま最終ラインの裏へ走り込んだポドルスキに向かって、およそ20mはあろうかというループパスを供給。走り込んだ地点へ正確に落下したボールをポドルスキが左足ボレーで押し込んだ。

 このゴールには、SNSでも得点直後から大きな反応があり、「ポドルスキ&イニエスタうめえええ」「イニエスタのパス、もう笑うしかない」「イニエスタ上手いな。ポドルスキもぱない」などと、称賛の声が集まった。

 また、ポドルスキは名古屋戦で2ゴールを決め、85分の決勝点は、ランキングの3位にも選ばれている。
 
 その他、ランクインしたのは、2位にG大阪の小野瀬康介が決めた豪快なミドルシュート、4位にやはりG大阪のファン・ウィジョがペナルティエリア左からカーブをかけて狙い澄ましたファインゴール、5位には川崎の家長昭博が決めた先制の左足ボレーシュートが選ばれている。

 J1リーグは11月6日・10日に32節が開催される。優勝争いも残留争いもクライマックスを迎えるなか、次節はいかなるゴールが生まれるのだろうか。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ