“ゴールの名手”がついに本領発揮! C・ロナウドがセリエA初得点を含む2ゴールを奪取!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月17日

ハットトリックはならなかったが。

待望のセリエA初ゴールは4節のサッスオーロ戦の50分に生まれた。65分にも追加点を奪ったC・ロナウドは2-1の勝利に大きく貢献している。(C)Getty Images

画像を見る

サッスオーロCBフェラーリ(右)がクリアミスしたボールをきっちり詰めたC・ロナウド。この1点で、それまで固かった動きが見違えて良くなった。 (C)SOCCER DIGEST

画像を見る


 ついにすべてのユベントス・サポーターにとって待望の瞬間が訪れた。

 現地時間9月16日に実施されたセリエA4節、ユベントス対サッスオーロ戦で、今夏にレアル・マドリーから加入したクリスチアーノ・ロナウドに、公式戦における移籍後初ゴールが生まれた。

 50分、右コーナーキックをレオナルド・ボヌッチがバイシクルシュートのような形で撃ち込むと、サッスオーロDFのクリアはゴールポストに当たり、詰めていたC・ロナウドの元へ。これを右足で押し込み、待望のセリエA初ゴールを奪い取った。
 
 3トップの左サイドでスタメン出場を果たしたC・ロナウドは、前半から果敢に前線のスペースに流れ込み、後方からのボールを引き出す動きを見せていたものの、ゴールの匂いを感じさせるような場面はなく、苛立ちを募らせていた。それだけに喜びは大きい。

 ゴール後はチームメイトの祝福を受けながら、まるでプロ初ゴールを決めたルーキーのような無邪気な笑顔を見せたC・ロナウド。この1点で“足かせ”から解放されたのか、ゴールの名手は65分、ふたたびゴールネットを揺らしてみせた。

 ゴールに向かって走り込みながらサミ・ケディラのパスを右足のアウトで受けると、そのまま左足を振り抜き、いとも簡単にゴール右隅に流し込んだのだ。

 ドグラス・コスタのクロスにファーサイドで合わせた77分のボレーはゴール右に外れ、残念ながらハットトリックはならなかったものの、完全に自信を取り戻した欧州屈指の点取り屋は、82分にも決定的なシーンを作り出すなど、本来の輝きを取り戻した。

 ポルトガル代表への招集を辞退してまで、この一戦に向けて調整してきたC・ロナウド。チャンピオンズ・リーグ開幕直前のゲームでしっかり結果を出したユベントスの新エースには今後、さらなるゴールショーが期待できそうだ。

 ちなみに試合は、2-1でユベントスが勝利。開幕4連勝を飾っている。
 
【関連記事】
「最高にホット!」「クラクラしちゃう…」 C・ロナウドが公開したセクシーすぎる“肉体美”にファンも興奮
C・ロナウド、衝撃の“変顔パフォ”にファン騒然!「超ウケるよ」「本当に彼なの!?」
不発続きのC・ロナウドに嬉しいデータが…ついにセリエA初ゴールのチャンス到来か!?
クリロナ最新の“愛車”は特別仕様のメルセデス! 気になるお値段は意外にも…
夏の移籍「損得」ランキング、もっとも得したのは? 損したのは? C・ロナウド獲得のユーベはどっち?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ