南野拓実、代表初ゴールに感情が爆発!「日本代表は夢だった。その中で…」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2018年09月12日

「自分自身もゴールという結果を残せて、大変嬉しいです」

代表初ゴールを決めた南野。攻守で存在感を発揮した。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[国際親善試合]日本3-0コスタリカ/9月11日/パナソニックスタジアム吹田

 森保ジャパンの初陣はコスタリカに3-0で快勝。2トップの一角で先発した南野拓実が、代表初ゴールを奪った。
 
 待望の瞬間は1-0でリードした後半に訪れた。66分、左サイドでボールを持った中島翔哉のスルーパスに遠藤航が反応し、中央へ折り返しのボールを送る。ゴール前で待っていた南野はワントラップから左足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。

 その後はゲーム終了間際に伊東純也がダメ押し弾を挙げ、3-0で勝利。試合後、インタビューに応えた南野は、代表初ゴールを決めた喜びを率直に表現した。
 
「まずはチームとして、(森保一監督の)初戦を勝てて良かったですし、自分自身もゴールという結果を残せて、大変嬉しいです」
 
 さらに、ゴール後に左胸を叩いたパフォーマンスについては「日本代表として、プレーすることは夢だった。その中でゴールを取れたことが嬉しかった。(パフォーマンスは)そういう気持ちの表われだと思います」と述べた。
 
 また、今後に向けて南野は「まずはアジアカップまでのサバイバルに勝ち残っていきたいと思いますし、10月も(日本代表の試合が)あるので、そこに選ばれるように(自分の所属)チームで結果を残していきたいと思います」とまずはアジアカップへの出場に意欲を見せた。

 海外でコンスタントに結果を残しながら、なかなか日本代表に呼ばれなかった南野。今後もコスタリカ戦のパフォーマンスを継続できれば、来年のアジアカップ出場はもとより、4年後へ向けても確かな手応えとなっていくだろう。まずは、続く10月シリーズでの南野のパフォーマンスに注目したい。

【日本代表PHOTO】日本 3-0 コスタリカ|南野、伊東の代表初ゴールなど、3ゴールで森保監督初陣を勝利で飾る!守備陣は無失点!

【日本代表PHOTO】試合後、サポーターの声援に応える森保ジャパン!

【PHOTO】日本×コスタリカの美女サポーターたち!!

【中島翔哉PHOTO】これが日本の新10番!終始観客を魅了するプレーを見せた中島のPHOTOギャラリー!!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ