マルセイユ酒井宏の同僚DFが味わった悲哀…51歳の美女モデルに渾身のプロポーズもあっさりフラれる

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月09日

51歳の美人モデルに満を持して告白も…

愛するパメラに渾身のプロポーズを敢行したラミだったが、結果はあえなく撃沈。彼は一体、なぜフラれたのか? (C) Getty Images

画像を見る

 マルセイユに所属するフランス代表CBアディル・ラミは、恋焦がれてきた女性との別離を迎えたようだ。

 現在32歳のラミは、マルセイユで日本代表SB酒井宏樹ともデフェンスラインでコンビを組む、実力派DFだ。ロシア・ワールドカップでは、出場はなかったものの、その豊富な経験でフランスの世界制覇に貢献した。

 ラミは昨年9月頃から、米男性誌『Play Boy』の元人気“プレイメイト”でもあるパメラ・アンダーソンとの交際をスタート。その熱愛ぶりは、時に一緒に試合会場に入る姿を目撃されるなど広く知られ、先のロシアW杯でも、現地でパメラが観戦する姿が捉えられていた。

 屈強なCBと51歳となってからもグラマラスボディーを維持する美人モデルの熱愛は、様々なメディアに取り上げられたが、実はすでに破局していたという。その詳報を、フランス・メディア『RTL』がまとめている。

 同メディアによれば、今年7月にパメラの母親とも会うなど、良好な関係を築いていたというラミは、ロシアW杯優勝後に満を持してプロポーズ。そこでフランスのジュエリーブランド「カルティエ」の高級指輪を渡すも、彼女からの返事は「ノー」。あっさりとフラれてしまったという。

 この情報を伝えた英大衆紙『The Sun』は、「パメラは、受け取ったカルティエの指輪を長男に手渡した」とレポート。さらに「彼女は、ラミと自分の生活リズムが合わないことに不満を抱いていた。そしてこのフランス代表DFが、2人の息子の父親にはふさわしくないと考えたようだ」と、プロポーズを断った理由についても推測した。

 すでに別居し、それぞれの生活を送っているという2人。ラミは8月に開幕した新シーズン、リーグ・アン4試合中3試合でフル出場。さらに、この9月の代表メンバーにも招集されるなど、まるで失恋を忘れんとばかりに(?)、精力的にプレーを続けている。
【関連記事】
「君の心が汚れないことを祈る…」 失恋したチリ代表FWが悲痛な想いを吐露。ファンからは励ましの声が
ワールドクラスの美女揃い! W杯出場選手の「美人パートナー」たちは必見だ!
「最高のモデルじゃないか!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナがアイドル顔負け写真で登場!
バルサ行きを蹴って“漢気残留”のグリエーズマン、将来の退団については「全くないとは言えない」と告白
イニエスタ、新幹線移動に感動!? グリーン車の隣席で笑顔を見せている僚友は…
「FIFA主催のW杯で優勝したのに…」 グリエーズマン、フランス人選手の最優秀選手賞落選に憤慨!
「W杯見てた?」「アイツなんて知らない」 武藤の同僚DFとネイマールが“過剰演技”をめぐり舌戦!?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ