広島が鹿島に逆転勝利で首位をキープ!今季19点目のパトリックは得点ランクトップを快走

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月01日

鹿島に先制を許すも、パトリックの一発を皮切りに反撃を開始

2ゴールを決めたパトリック。FKに合わせた1点目は圧巻の高さを見せた。写真:徳原隆元

画像を見る

[J1リーグ25節]広島3-1鹿島/9月1日/Eスタ
 
 J1リーグ25節のサンフレッチェ広島対鹿島アントラーズが行なわれ、3-1で広島が勝利した。広島は2連勝で首位をキープした。
 
 試合が動いたのは15分のことだった。鈴木優磨のラストパスを受けたセルジーニョが右足で合わせて鹿島が先制に成功する。
 
 しかし、広島はここから反撃を開始。29分に柴崎晃誠のFKにパトリックが頭で合わせて同点に追いつくと、43分に佐々木がGKの弾いたこぼれ球を押し込んで逆転に成功した。
 
 さらに広島は50分、渡大生のパスを受けたパトリックがDFをかわして独走し、最後はGKクォン・スンテとの1対1を制して3点目を沈めた。
 
 逆転弾の佐々木は、ヒーローインタビューで「チームが勝てたことがすべてで、全員がハードワークしたからだと思います」と90分間を通して組織的に戦ったチームのパフォーマンスに胸を張った。
 
 2ゴールを挙げたパトリックは、今季19点目。名古屋グランパスのジョーを1点差で抑えて、得点ランキングトップを走っている。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月25日号
    4月11日発売
    東京五輪の主役候補を追え!!
    97~03年生まれ限定
    次世代タレント200選
    クラダイは名古屋&柏!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ