CL組み合わせ決定! ドルトムント、ガラタサライともに勝ち抜けの可能性は十分あり! 激戦区はB、Cか!?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月31日

決勝は来年6月にA・マドリーの本拠地で開催

レアル・マドリーが連覇を継続するか、4シーズンぶりに異なる王者が誕生するか。「ビッグイヤー」を懸けた世界最高峰の戦いが、間もなく幕を開ける。 (C) Getty Images

画像を見る

 8月30日(現地時間)、2018-19シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)グループステージの組み合わせ抽選会が、モナコのグリマルディ・フォーラムで開催された。
 
 ストレートインの26チームに、予選を勝ち上がった6チームを加えた計32チームが以下の通り、8つのグループに分けられた。
 
◇グループA
アトレティコ・マドリー、ドルトムント、モナコ、クラブ・ブルージュ
◇グループB
バルセロナ、トッテナム、PSV、インテル
◇グループC
パリ・サンジェルマン、ナポリ、リバプール、レッドスター
◇グループD
ロコモティフ・モスクワ、ポルト、シャルケ、ガラタサライ
◇グループE
バイエルン、ベンフィカ、アヤックス、AEKアテネ
◇グループF
マンチェスター・シティ、シャフタール・ドネツク、リヨン、ホッフェンハイム
◇グループG
レアル・マドリー、ローマ、CSKAモスクワ、プルゼニ
◇グループH
ユベントス、マンチェスター・ユナイテッド、バレンシア、ヤングボーイズ
 
 現在3連覇中のレアル・マドリーは、昨シーズンは準決勝進出と大躍進を遂げたローマと同組(グループG)に。グループHでは、クリスチアーノ・ロナウドが加入したユベントスと、彼の古巣であるマンチェスター・ユナイテッドの対決が、早くもグループステージで実現することとなった。
 
 最激戦区と言えるのはグループCか。パリ・サンジェルマン、ナポリ、リバプールという世界屈指の攻撃力を持つ3チームが顔を合わせることに。バルセロナ、トッテナム、インテルが組み込まれたグループBも、争いは熾烈を極めそうである。
 
 日本人選手では、香川真司擁するドルトムントがグループA、長友佑都のガラタサライはグループD。厳しい戦いが予想されるものの、勝ち抜けの可能性は十分にあると言えよう。
 
 なお、日程は以下の通り。グループステージは9月18日から始まり、各グループの上位2チームが決勝トーナメントへ進み、3位チームはヨーロッパリーグの決勝トーナメントに回る。決勝は来年6月1日、アトレティコ・マドリーのホームスタジアム「メトロポリターノ」(CLではネーミングライツは使用できない)で開催される。
 
◇グループステージ
第1節:2018年9月18・19日
第2節:2018年10月2・3日
第3節:2018年10月23・24日
第4節:2018年11月6・7日
第5節:2018年11月27・28日
第6節:2018年12月11・12日
 
◇決勝トーナメント1回戦
組み合わせ抽選会:2018年12月17日
第1レグ:2019年2月12・13・19・20日
第2レグ:2019年3月5・6・12・13日
 
◇準々決勝
組み合わせ抽選会:2019年3月15日
第1レグ:2019年4月9・10日
第2レグ:2019年4月16・17日
 
◇準決勝
第1レグ:2019年4月30日・5月1日
第2レグ:2019年5月7・8日
 
◇決勝
2019年6月1日
会場:メトロポリターノ(マドリード)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ