【J2全試合採点|30節】松本が今季初の連敗で首位陥落。町田が完封勝利でトップに躍り出る!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月29日

新潟は泥沼の6連敗…。

松本は数的優位を生かせず横浜FCに敗戦。2位・町田に首位の座を明け渡した。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 J2リーグは8月25日・26日に各地で30節の11試合が行なわれ、松本が今季初の連敗を喫し、町田に首位の座を明け渡した。
 
 首位・松本がホームに4位・横浜FCを迎えた一戦は、43分に横浜FCのペ・スンジンがペナルティエリア内でハンドを犯し2枚目のイエローで退場。数的優位となった松本はこのPKをキッカーのセルジーニョがゴール左に沈め、先制に成功する。しかし、その後アウェーチームが61分に再びPKで同点に追いつくと、このゴールを皮切りに68分、75分と立て続けにネットを揺らし、3-1で横浜FCが逆転勝利。横浜FCは今季初の3連勝、松本は今季初の連敗を喫した。
 
 一方2位につける町田は岐阜と対戦し、17分の森村昂太のゴールを最後まで守り抜き1-0の完封勝利。勝点56で並ぶ松本に得失点差で上回り、首位に浮上した。
 
 またJ2降格組の19位・新潟は、福岡に0-3の完敗。6連敗でいまだ泥沼から抜け出せずにいる。
 
J2リーグ順位表
 
各試合のスコアは以下の通り(クリックすると、各試合の採点記事に移動します)。
 
8月25日(土)
千葉 2-3 東京V(フクアリ)

松本 1-3 横浜FC(松本)

京都 1-1 甲府(西京極)

讃岐 0-2 金沢(ピカスタ)

山形 1-1 愛媛(NDスタ)

大分 0-1 徳島(大銀ド)

8月26日(日)
町田 1-0 岐阜(町田)

新潟 0-3 福岡(デンカS)

岡山 0-1 水戸(Cスタ)

大宮 4-4 山口(NACK)

熊本 0-1 栃木(えがおS)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ