• トップ
  • ニュース一覧
  • “湘南史上最多”の動員数を呼び込んだイニエスタ、「次は僕にとって特別な試合」と盟友F・トーレスとの対決へ意欲!

“湘南史上最多”の動員数を呼び込んだイニエスタ、「次は僕にとって特別な試合」と盟友F・トーレスとの対決へ意欲!

カテゴリ:ワールド

羽澄凜太郎(サッカーダイジェストWeb)

2018年08月19日

湘南史上最多の動員数となったスタジアムを沸かせる

随所で好プレーを連発したイニエスタ。連戦の疲労を感じさせないパフォーマンスで観客を魅了した。 (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1リーグ23節]湘南 0-2 神戸/8月19日/BMWス

 気温25度と晩夏の雰囲気も漂う湘南で、魅せたのは、やはりヴィッセル神戸の背番号8、アンドレス・イニエスタだった。

 ここ2試合連続得点中ということもあり、相手守備陣のハードマークに少しばかり手こずったイニエスタだったが、それでも一瞬で煌めきを放つのが、スペインの巨星である。

 37分、右サイドのルーカス・ポドルスキからバイタルエリア中央でパスを受けたイニエスタは、右足で前線に柔らかいロブパスをゴール前に供給。これをペナルティエリア内の長沢駿がヘディングで落とすと、駆け込んだ三田がふたりのDFをかわして豪快にシュートを決めた。

 中3日という過密日程の中でフル出場したイニエスタ。57分には敵陣で足裏を作った華麗なボールキープを披露し、スタンドのファンを沸かせ、“湘南ベルマーレ”史上最多の動員数(1万5351人)となったスタジアムの期待に応える活躍を見せた。
 
 試合後、やや疲労の色を見せながらも、元スペイン代表MFは「コンビネーションはどんどん良くなっている」と手応えを口にした。

「周りも僕のことを理解してくれるようになってきて、僕自身もチームメイトのことを分かってきた。この調子で続けていくだけです」

 そんなイニエスタ擁する神戸の次戦は、8月22日に行なわれる天皇杯4回戦、サガン鳥栖戦だ。鳥栖にはスペイン代表の盟友フェルナンド・トーレスがいるだけに大注目の一戦となるが、イニエスタは「特別な試合になる」と出場に意欲を示した。

「次の試合は僕の友人であるF・トーレスと戦うことになるので特別な試合になると思います。チームとして良い結果を出して、次に勝ち上がれるように貢献したいです」

 状態を上げ、いよいよ本領を発揮し始めたイニエスタ。そんな元スペイン代表は、F・トーレスとの対戦が期待される鳥栖戦に出場するのだろうか?

取材・文●羽澄凜太郎

【湘南 0-2 神戸 PHOTO】イニエスタが決勝点を演出!新加入の長沢、ルーキー郷家の活躍で神戸が快勝!
【関連記事】
「いまだ酷い有り様」「ゴールの味を忘れた」沈黙するトーレスを母国メディアがばっさり!
「私たちは絶対にやるよ!」名伯楽エンゲルスが語ったイニエスタと神戸の未来
さすが美女大国! ロシアW杯で出会った「美しすぎる」「可愛いすぎる」スタッフ!
ワールドクラスの美女揃い! W杯出場選手の「美人パートナー」たちは必見だ!
中村俊輔、遠藤保仁、小野伸二…を超える「最も衝撃を受けた」と鈴木啓太が引退記者会見で明かした“意外”な選手とは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ