開幕戦勝利の長友佑都が自宅メシを紹介!「それより後ろのツボが気になる」?

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月11日

フルタイム出場で3-1勝利に貢献!

敵地での開幕戦をきっちりモノにしたガラタサライ。練習で筋肉に張りが出た長友(55番)も問題なくフル出場で、攻守に冴え渡った。(C)Getty Images

画像を見る

 トルコ・シュペルリギは8月10日に開幕し、日本代表DF長友佑都を擁する王者ガラタサライは敵地でアンカラギチュと対戦。3-1の快勝を収め、長友もフル出場で攻守に渡って切れのある動きを披露した。
 
 長友はイスタンブールに戻る機内で自身のSNSを更新し、「開幕戦勝利! 最高のスタート! まだまだいくよ」と綴って6人のチームメイトたちとの仲睦まじいショットを公開。そして帰宅後にふたたび投稿し、今度は「アウェーで試合があり、家に着いたのは早朝4時。着いた瞬間食トレ。なるべく早く身体のリカバリーできるように」と記し、魚(イワシ?)のマリネの前でニッコリ。自宅メシも紹介した。

 
 メッセージ欄には日本語とトルコ語が入り乱れ、「うまそー」「さすがはプロですね」「お洒落な食事ですね!」など反響があった一方で、どうにも気になるのは長友の背後に映っている複数のツボらしきオブジェ。「後ろにあるのはツボ?」「そっちのほうが気になってしょうがない」といった調子で、いかにも“トルコっぽい”代物に興味津々だ。
 
 心配された筋肉系の故障もまったく問題がない様子。スタートダッシュに成功した長友とガラタサライの次戦はリーグ第2節、本拠地でのアランヤスポル戦だ。
 
【関連記事】
「完璧な出来映え!」「熱狂をもたらした」長友佑都の圧巻アシストをクラブもメディアも絶賛!
長友佑都がヒカキンとまさかのPK対決! 衝撃の結末に大反響「けっこうウメぇな」
中村俊輔、遠藤保仁、小野伸二…を超える「最も衝撃を受けた」と鈴木啓太が引退記者会見で明かした“意外”な選手とは?
さすが美女大国! ロシアW杯で出会った「美しすぎる」「可愛いすぎる」スタッフ!
本田、長友、武藤…立候補者があとを絶たない東京五輪のオーバーエイジは誰が適任か

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月17日発売
    取材記者が“とっておきの話”
    を打ち明ける
    WSD的
    「フットボールリークス」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ