【ルヴァン杯】準々決勝で 昨季リーグ優勝を争った2チームが激突!! 前回王者のC大阪は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月29日

最多6回の優勝を誇る鹿島は…。

決勝トーナメントに進出した8チームから代表各1名ずつが登壇。甲府からはクラブOBの石原克哉氏が出席した。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 7月29日、フジテレビが主催する「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」のイベントステージにて、ルヴァンカップの決勝トーナメント組み合わせ抽選会が行なわれ、準々決勝の4カードが決定した。
 
 前回王者のC大阪は湘南と対戦。最多6回の優勝(1997年,2000年,02年,11年,12年,15年)を誇る鹿島は、昨年リーグ戦で優勝争いを繰り広げた川崎と激突する。

 また、過去優勝2回(1999年,2013年)の柏は唯一J2から参戦の甲府と、同じく優勝2回(2007年,2014年)のG大阪は横浜と相まみえる。
 
 イベントステージには、内田篤人(鹿島)、伊東純也(柏)、車屋紳太郎(川崎)、飯倉大樹(横浜)、菊地俊介(湘南)、三浦弦太(G大阪)、高木俊幸(C大阪)と各チームから代表選手が1名登壇。なお当日はJ2開催日のため、甲府からはOB選手でクラブアンバサダーの石原克哉氏が出席した。
 
 昨年ルヴァンカップを制覇し、悲願のクラブ初タイトルを手にしたC大阪の高木は「連覇することが大事だと思っています。昨年は他クラブに所属していたので、今年はC大阪の選手として優勝したい」と意気込みを語った。
 
 準々決勝以降の日程は以下の通り。
 
▼準々決勝
 第1戦:9月5日(水)
 第2戦:9月9日(日)
 
▼準決勝
 第1戦:10月10日(水)
 第2戦:10月14日(日)
 
▼決勝
 10月27日(土)@埼玉
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ