武藤嘉紀、プレミアの古豪ニューカッスル移籍が決定! 移籍金は14億円と現地メディア

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月26日

ベニテス監督が熱望した韋駄天!

武藤がついに夢のプレミア挑戦を叶えた。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地7月26日、日本代表FW武藤嘉紀をプレミアリーグのニューカッスルが獲得したことを、英公共放送「BBC」が伝えている。

 2015年8月にFC東京から鳴り物入りでマインツに加入して以来、主力として活躍してきた武藤は、昨シーズン終了間際の今年4月に「たとえ失敗をしたとしてもいい。それでも、機会があるなら挑戦してみたい」とプレミアリーグへの移籍願望を明かし、以降は、ウェストハムとニューカッスルと交渉を行なっていることが、しきりに報じられてきた。

 そんななか、武藤が選んだニューカッスルは、ラファエル・ベニテス監督が獲得を熱望していたクラブでもあった。現時点で移籍金については公表されていないものの、「日本のストライカーと契約した」と伝えた「BBC」によれば、950万ポンド(約14億円)で合意に達したようだ。

 プレミアリーグでプレーする日本人は、これで11人目となる。ドイツでの3年間で通算64試合に出場して19ゴールと結果を残してきた武藤は、古豪ニューカッスルではどのような活躍を見せてくれるのか。25歳の韋駄天の、新たな挑戦が楽しみだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月11日号
    1月28日発売
    2021年度版
    J1&J2全42クラブ
    戦力充実度
    ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ