バルサが「ポグバ&カンテ」のダブル獲りに本腰か。大物代理人ライオラが現地入りとも

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月15日

スーパーエージェントが直接“売り込み”か

フランス代表の中盤を支える強力デュオ、ポグバ(左)とカンテ(右)。資金さえ許せば、どのクラブも欲しいコンビだろう。(C)Getty Images

画像を見る

 クロアチアとのワールドカップ決勝を目前に控えるフランス代表。その快進撃を支えている立役者のひとりが、ポール・ポグバだ。その大型MFに関して、気になるニュースが飛び込んできた。英紙『The Mirror』が報じている。
 
 ポグバの代理人はスーパーエージェント、ミーノ・ライオラである。ズラタン・イブラヒモビッチやマリオ・バロテッリ、ロメル・ルカクら数多の名手を顧客に持ち、これまでにもいくつかのメガディールを成立させてきた辣腕だ。そんな大物が今週、バルセロナの練習場を訪れ、精力的な“売り込み”を敢行したという。同紙やスペイン紙『Mundo Deportivo』は「ライオラはポグバの望みを叶えるべく、バルサにその意思を伝えたようだ」と伝えている。
 
 ジョゼ・モウリーヨ政権下のマンチェスター・ユナイテッドで、ポグバは鳴かず飛ばずの日々を送っている。指揮官との関係はかならずしも良好とは言えず、今夏に新天地を求めるのではないかと囁かれてきた。バルサは同じくライオラの顧客であるイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)に関心を寄せてきたが、彼が売り込んだのはあくまでポグバだったという。

 
 アンドレス・イニエスタが退団し、ヴィッセル神戸へと旅立った。中盤の再構築が急務のバルサにとって、ポグバの入団希望は願ってもない申し出だろう。さらに『The Mirror』によると、「バルサは同じくフランス代表のエヌゴロ・カンテにも狙いを定めている。チェルシー退団の可能性が高まっているからだ」とも記している。
 
 はたしてスペイン王者はこの豪華コンビを釣り上げることができるのか。マンUとチェルシーのリアクションはいかなるものなのか。見逃せない展開になってきた。
 
【関連記事】
「マドリーに行く準備をする」アザールが一大決心! 世紀のメガディールが成立するか!?
英誌がロシアW杯で期待を裏切った“ワースト11”を選定。ドイツが最多の4名、大物がずらりと…
さすが美女大国! ロシアW杯で出会った「美しすぎる」「可愛いすぎる」スタッフ!
「俺にはサッカーしかなかった…」 いわれない非難に苛まれてきたポグバ、世界制覇へ燃える【ロシアW杯】
マンCがナポリに怒り心頭! ジョルジーニョのチェルシー移籍の舞台裏でいったいなにが!?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ