「日本で偉大なのは“シンスケ・ナカムラ”だ」 ベルギー代表公式ツイッター、まさかのミスでプロレス・ファンも熱狂!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月01日

ヤヌザイのコメントを誤って…。

カガワ(右)とナカムラ(左)は決して似てないが、どうしてリンクを貼り間違えたのか。担当者がよほどのプロレス・ファンだったのだろう。 (C) Getty Images

画像を見る

 ワールドカップで2大会ぶりとなる決勝トーナメントへ駒を進めた日本。いまだ到達できていないベスト8を狙う彼らの前に立ちはだかるのは、FIFAランク3位の強豪ベルギーだ。

 エデン・アザールやロメル・ルカク、ティボー・クルトワら、プレミアリーグをはじめ欧州主要リーグで活躍するタレントを豊富に揃える「レッドデビルズ」は、イングランドと同居したグループGを3連勝で首位通過を果たすなど、まさに絶好調のチームだ。

 そんなベルギー代表だが、公式ツイッターによる些細な“ミス”がいま、話題となっている。原因となったのは、6月30日に開かれたアドナン・ヤヌザイの会見の様子を伝えた、一つの何気ないつぶやきだった。

 会見で「日本代表の注目選手はだれか?」と問われたヤヌザイは、かつてマンチェスター・ユナイテッドでともにプレーした香川真司の名を挙げ、「シンジはグッドガイで偉大な選手だ。僕は彼と会えることを楽しみにしている」とコメントしていた。

 この言葉を公式ツイッターで伝えたベルギー代表は、どういうわけか、香川のツイッターアカウントをタグ付けするのではなく、日本人プロレスラーのシンスケ・ナカムラのアカウントをタグ付けしてしまったのだ。

 シンスケ・ナカムラこと中邑真輔は、2002年から2016年にかけて新日本プロレスで活躍。2016年2月からは活躍の拠点をアメリカに移し、世界的なプロレス団体であるWWEのスターとなって、全米で人気を博している。

 そんなスターレスラーと香川を間違えたベルギー代表は、すぐに「シンジ・カガワ」と謝罪の意味を込めたツイートを投稿。しかしすでに多くのユーザーが反応し、プロレス・ファンも殺到。ナカムラの得意技がヒザ蹴りであることから、「ヒザでのゴールがあるぞ!」や「総合格闘技をやるのか?」といったコメントが相次いだ。

 このまさかのミスで、「会えるのを楽しみにしている」とメッセージを送られたことにナカムラ本人も反応。現在、WWEの日本公演で来日中のスターは、「俺もだ」とヤヌザイとベルギー代表のツイッターにメッセージを返している。

 思わぬ“場外戦”で、日本とベルギーの間では早く賑わいが増している。注目の一戦、開戦の火蓋は7月2日にロストフ・アレーナで切って落とされる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ