世界大会を盛り上げるのは選手たちだけじゃない! 個性的すぎるサポーターたちも面白い

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月30日

日本サポーターの清掃活動がポジティブな話題を提供!

各国のサポーターが、思い思いのメイクや仮想をほどこして、大会を大いに盛り上げている。 (C) Getty Images

画像を見る

 ロシア・ワールドカップもグループリーグが終了し、決勝トーナメントの幕開けをいよいよ目前にし、大会も佳境へと突入していく。

 そんな日増しに盛り上がっている4年に一度のサッカーの祭典を彩っているのは、ピッチ上の選手たちだけではない。スタンドにいるサポーターたちも重要なピースだ。

 世界の32か国がしのぎを削る今大会も“12番目の戦士”たちは度々話題となっている。大会前にはフーリガンによる暴動なども不安視されたが、そうしたネガティブな問題はここまでは一切ない。というよりも、むしろ明るく、ポジティブな話題が多い。
 

 例えば、日本代表サポーターたちによる試合後の清掃活動が、対戦国のセネガルやコロンビアのサポーター、さらには関係のないウルグアイの応援団にも波及しているというのが、そのひとつと言えるだろう。

 また、各国の伝統の衣装に身を包んだり、印象的なメイクをしたりと、個性派が揃うのも、世界戦ならではだ。エジプトのファラオのコスプレやアルゼンチンの革命家チェ・ゲバラのコスプレなど、その格好やスタイルはまさに十人十色といったところである。

 ロシアで活況を成しているサポーターたちの存在は、大会を盛り上げるうえで、やはり、欠かすことのできないものだ。

 大会も残すところあとわずかだが、よりドラマチックな展開が繰り広げられるなかで、スタンドを彩る彼らにも注目したい。

【PHOTO】ロシアW杯を熱く盛り上げる「個性派すぎる」世界のサポーター!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ