【W杯 大会11日目プレビュー】韓国対アルジェリア戦

カテゴリ:国際大会

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2014年06月22日

初戦で手ごたえを掴んだ両チームが勝点3を奪う合う戦い。

大事なCFの人選は興味深い。パク・チュヨンが2戦目で真価を発揮するのか、あるいは別の選手が起用されるか!? (C) Getty Images

画像を見る

グループH
韓国アルジェリア
16:00(日本時間23日4:00)キックオフ
ベイラ=リオ(ポルトアレグレ)
 
【韓国の視点】
 
 ロシア戦での引き分けは、大会前に悲観的な見方ばかりがなされていたチームにとって、大きな自信になったようだ。DFのキム・ヨングォンも「ワールドカップでの経験の少ない選手の多いチームが、このロシア戦で大きな収穫を得た」を語っている。
 
 決勝トーナメント進出のためには、絶対に勝点3を奪いたい一戦だけに、初戦でパフォーマンスの良くなかったCFのパク・チュヨンをスタメンから外し、イ・グノかキム・シンウクを起用する可能性もある。
 
 アルジェリアはスピーディーな仕掛けに弱いが、その攻撃は韓国が得意とするところ。縦への突破に優れる両ウイング、イ・チョンヨンとソン・フンミンの出来が、勝敗の鍵を握りそうだ。
 
[得点者]1点:イ・グノ
[警 告]1回:ソン・フンミン、キ・ソンヨン、ク・ジャチョル
 
【アルジェリアの視点】
 
 ベルギー戦では堅守が奏功して70分間リードしながら、そこから逆転を許してしまったため、チームの失望も大きかったようだ。しかし、「落ち込んでいるヒマなどない。2戦目で全てが決まる」と語るヴァヒド・ハリルホジッチ監督の下、アルジェリアは絶対に負けられない一戦に臨む。
 
 伝統のパスサッカーにショートカウンターを織り交ぜた戦術で、韓国を翻弄したい。その上では、攻守で貢献できるMFナビル・ベンタレブ、サイドアタッカーのリャド・マハレズが鍵を握るだろう。
 
 ベルギー戦では、右サイドを破られてふたつの失点を食らっており、このサイドの守備を強化するために、スタメンの入れ替えがあるかもしれない。
 
[得点者]1点:フェグーリ
[警 告]1回:ベンタレブ
 
◆対戦成績&試合結果
 
韓国
1勝
アルジェリア
 
1985年12月14日 韓国 2-0 アルジェリア
 
 
ワールドサッカーダイジェスト編集部

終盤までは狙い通りに試合を進めた初戦のアルジェリア。これを韓国戦では90分間続けることができるか!?  (C) Getty Images

画像を見る

【関連記事】
ロシア 対 韓国|スコア&フォーメーション
【スタイル分析】伝統のハードワークと献身性がアタックの生命線|韓国
ロシア 対 韓国|スコア&フォーメーション
【スタイル分析】ポジション順守の意識が安定感を生み出す|ロシア

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月11日発売
    WSD責任編集
    永久保存版
    ディエゴ・マラドーナ
    追悼号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月3日発売
    移籍専門記者が解説
    超ビッグネームの
    去就予測2021
    特製壁掛けカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ