【ルヴァン杯】A組は仙台、横浜がGS突破!! ともに粘る相手を1点差で振り切る!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月16日

直接対決で上回った仙台が1位に。

ルヴァン杯Aグループは、仙台と横浜がプレーオフステージ進出を決めた。写真:徳原隆元/田中研治

画像を見る

 JリーグのYBCルヴァンカップは5月16日、各地でグループステージ最終節の6試合が行なわれた、Aグループは、ベガルタ仙台と横浜F・マリノスがプレーオフステージ進出を決めた。

 味の素スタジアムでは、FC東京対ベガルタ仙台の一戦が行なわれた。試合は30分、仙台がカウンターからチャンスを広げる。ハーフウェーライン付近でジャーメイン良が起点となって、永戸勝也が縦に抜け出しクロスを入れる。これがDFのクリアミスを誘い、そのままゴールに吸い込まれ仙台が先制する。FC東京はその後、再三チャンスを掴むも決め手がなく、結局、この1点が決勝点となった。

 一方、ニッパツ三ツ沢球技場では、横浜F・マリノス対アルビレックス新潟の一戦が行なわれ、横浜が2対1で競り勝った。横浜は14分にオーストラリア代表に選出されたミロシュ・デゲネクのゴールで先制。横浜はいったんは、ターレスのゴールで追いつかれるものの、41分に扇原貴宏のFK弾で勝ち越し。横浜がこのまま逃げ切った。

 この結果、Aグループは仙台と横浜が勝点11としてグループステージ突破を決定。直接対決の成績で上回った仙台が1位突破となる。プレーオフステージは6月2日、同9日に行なわれる。

【ルヴァン杯PHOTO】FC東京0-1仙台|オウンゴールの1点を守り切り仙台が勝利!

【ルヴァン杯PHOTO】横浜2-1新潟|扇原の決勝FK弾で横浜がGS突破!!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月17日発売
    取材記者が“とっておきの話”
    を打ち明ける
    WSD的
    「フットボールリークス」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ