【清水】2ゴールのFW北川、退場処分のDF松原を擁護「全力でやっていたから…」

カテゴリ:Jリーグ

橋本啓(サッカーダイジェスト)

2018年05月12日

「もっとレベルアップしたコウを見られるんじゃないかと思います」

70分、清水の松原はこの日二度目の警告を受けて退場となった。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

[J1リーグ14節]清水4-2湘南/5月12日/アイスタ

 PKを含む2ゴールを挙げホーム2連勝に大きく貢献したFW北川航也が、二度の警告を受けて退場となったDF松原后を擁護した。

 前半終了間際に警告を受けていた松原は、湘南の高山薫を引っ張って倒した70分にも警告を提示され退場処分に。清水はその後の約20分間、10人での戦いを余儀なくされた。

 湘南の猛攻を浴びた清水はなんとか相手の反撃を2失点に抑えたものの、試合終盤はピンチの連続。数的不利に陥ったことで重心をより下げざるを得なくなり、苦しい戦況のなかでタイムアップの瞬間を迎えた。
 それでも北川は、同じ21歳で同期入団の松原のプレーに「過ぎてしまったことはしょうがないし、コウ(松原)も全力でやっていたからああいうプレーになってしまった。そこは責められない」と、気遣った。

 次節の川崎戦では出場停止となるが「次に生かしてくれると思うので、もっとレベルアップしたコウを見られるんじゃないかと思います」と、期待を込めるようにエールを送った。

取材・文●橋本 啓(サッカーダイジェスト編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ