高校ナンバーワンCBの鹿島入りが決定!流経大柏の関川郁万が来季から常勝軍団の一員に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月12日

昨季のインターハイで攻守に活躍した関川の武器は空中戦の強さだ

昨冬の選手権では決勝で前橋育英に敗戦。その悔しさを関川は今でも忘れていない。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 5月12日、鹿島アントラーズは流経大柏高の関川郁万(3年)が来季から加入すると発表した。

 関川は182センチの体躯を活かした守りと、類まれな跳躍力を生かした空中戦の強さが売りのCB。1年生の時からレギュラーとして活躍し、昨季のインターハイで4得点を挙げてチームの全国制覇に大きく貢献した。

 キャプテンの重責を背負う今季は、昨冬の選手権前から痛めていた右膝を出術した影響でピッチに立てていないが、復帰後の飛躍が期待されている。

 鹿島には昨季から練習参加しており、今季も春休みにクラブハウスでリハビリを行ない、「タイプが似ているとよく言われる」(関川)という日本代表の植田直通からプレー面やサッカーに対する取り組みなどで多くの刺激を受けた。

 J屈指の名門クラブに加入が決まったことで、今後はより多くの注目を集めるだろう。それだけにピッチでは期待に応えるプレーを見せなければならない。

 4月15日に行なわれたプレミアリーグEAST・2節の市立船橋戦後に話を聞いた際、「大学を経由すると声が掛かっていたチームから声が掛からないかもしれない。だから、高卒でのプロを目指したい」とJ入りへの想いを語っていた関川。高校ナンバー1CBと称される男が、復帰が予想される6月以降にどんなプレーを見せるのか楽しみだ。

【サニックス杯】青森山田が大会初制覇!今大会で躍動した注目株の厳選フォトも必見!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ