「うますぎる!!」「キレッキレ」ジーニアス柿谷の華麗なるゴラッソに絶賛の嵐!!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月05日

対峙した相手DFは完全に翻弄され…

今季4点目は、華麗なドリブル突破から落ち着いてゴール右に流し込んだ。まさしく“ジーニアス(天才)”の異名をとる柿谷ならではのゴールだ。写真:川本 学

画像を見る

“ジーニアス(天才)”の異名をとる桜軍団の8番が、ファンタスティックな一撃でファン・サポーターの絶賛を浴びている。

 J1リーグは5月5日、各地で13節の6試合を開催。ヤンマースタジアム長居では、セレッソ大阪対V・ファーレン長崎の一戦が行なわれている。

 試合は30分、柿谷曜一朗が華麗なパフォーマンスでスタジアムに歓喜をもたらす。敵陣左サイド、柿谷はボール奪取に貢献すると、そのこぼれ球に高木俊幸が反応。素早く柿谷の足もとにパスをつける。タッチラインを背にしてゴール方向へドリブルを開始した柿谷は、対峙した相手DF高杉亮太との間合いを徐々に詰めながら、柔らかく細かいタッチで高杉を幻惑。エリア内で高杉に尻もちをつかせてしまうほどの鮮やかなドリブルワークから、GKの動きを完全に見切ってゴール右に流し込んだ。

 この一連のプレーは、SNS上でも
「うますぎる!!」
「柿谷、キレッキレ」
「マジでセンスやばない?」
など、ファン・サポーターから絶賛する声が相次いでいる。

 7試合ぶりのゴールとなった柿谷は、これが今季4ゴール目。この得点後も状態の良さを表わすようなキレのいいプレーを見せており、C大阪にとっては心強い限りだろう。

 試合は3対1でC大阪が快勝。柿谷はチームの4位浮上に大きく貢献している。
【関連記事】
大阪ダービーを彩った「美女サポーター」たち!
“ミスターセレッソ”柿谷曜一朗がダービーマッチで感じた悔恨の念「今日の負けは個人的に引きずる」
柏の猛攻を耐えた磐田がエースの一発で逆転勝利!決勝弾の川又堅碁は今季5点目
セレッソ助っ人MFが明かす豪快ゴラッソの舞台裏「あんなスーパーゴールは決めたことがない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ