レアル・マドリー チェルシーにラミレスとケディラの交換を持ちかける

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年06月16日

チェルシーから返ってきた答は…。

無尽蔵のスタミナを誇るラミレスは、攻守に高い貢献が期待できる。チェルシーはドイツ代表のケディラとの交換でも手放すつもりはないようだ。 (C) Getty Images

画像を見る

 攻守両局面に貢献できるテクニカルなMFの獲得を目論むレアル・マドリー。カルロ・アンチェロッティ監督が高く買うクロアチア代表の20歳マテオ・コバチッチ(インテル)、イタリア代表の21歳のマルコ・ヴェッラッティ(パリSG)という若手もそのターゲットだが、ファーストチョイスはブラジル代表のラミレス(チェルシー)だ。アンチェロッティはチェルシー監督時代にラミレスを指揮しており、その能力は十分に理解している。
 
 マドリーはチェルシーに対して、ドイツ代表のサミ・ケディラとの交換話を持ちかけた。だが、返ってきた答は冷たい「NO」。ここからどのようなアプローチが展開されるのかが注目される。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
【関連記事】
レアル・マドリー クロアチア代表のコバチッチに注目、アンチェロッティが代理人に接触
ブラジルW杯が開幕 ネイマールの2ゴールで逆転 ブラジルが白星スタート!
ブラジルW杯 列強国の開幕直前ポイントチェック|ブラジル編
ブラジルW杯 列強国の開幕直前ポイントチェック|ドイツ編
【スタイル分析】攻撃を加速させる縦パスへの意識は高い|ドイツ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ