フランス 対 ホンジュラス|スコア&フォーメーション

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2014年06月16日

リベリ離脱の穴を感じさせなかったフランス。

【ポイントレビュー】
 
 個の能力、組織力でともに上回るフランスが、完勝を収めた。立ち上がりからボールポゼッションで優位に立ち、先制点を奪うまでにやや時間を要したものの、43分にポグバが倒されて得たPKをベンゼマがきっちりと決めると、後半は退場者を出してひとり少なくなったホンジュラスを圧倒。ベンゼマの2得点を含む3ゴールで危なげなく初戦を勝利で飾った。
 
 開始早々から中盤を制圧したフランスは、ベンゼマ、ヴァルビュエナらアタッカー陣が躍動。両サイドからタイミング良くクロスが入り、次々と決定機を作り出していった。中盤では、ポグバに対して厳しいマークが集中。とりわけW・パラシオスからはハードマークを受けたが、これがPK奪取と警告2回による退場を誘うこととなった。
 
 初戦を見る限りでは、リベリ離脱の大きな穴を感じさせなかったフランス。エースのベンゼマの好調に加え、リベリに代わる切り札として期待されるグリーズマンの鋭い突破やキャバイエの安定した攻守の舵取りなど多くの好材料が見られ、今後に期待を抱かせる一戦となった。
 
 一方のホンジュラスは、攻め込まれながらも前半は粘り強い守備で凌いでいただけに、W・パラシオスの退場が痛かった。次戦は、彼の穴をいかに埋めるかがポイントになる。
【関連記事】
GROUP E 日程・結果
【W杯キープレーヤー解体新書】ポール・ポグバ|数年後には世界最高のMFにも
ブラジルW杯 列強国の開幕直前ポイントチェック|フランス編
【スタイル分析】ポゼッション志向ながら速攻こそが脅威に|フランス
【スタイル分析】格上相手に守備的な4-1-4-1で対抗か|ホンジュラス

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ