【スタイル分析】ポゼッション志向ながら速攻こそが脅威に|フランス

カテゴリ:国際大会

ロベルト・ロッシ

2014年05月23日

ポグバの台頭が多大なプラスアルファをもたらす。

カリム・ベンゼマ (C) Getty Images

画像を見る

 EURO12当時の主力をベースとしながらも、最終ラインと中盤で世代交代が徐々に進み、若手とベテランの混成部隊となっている。
 
 最大の変化は、20歳のポグバがレギュラーを掴み、それに合わせてシステムを4-2-3-1から4-3-3にシフトした点。この超ド級のタレントは、縦への推進力と強力なミドルシュート、さらに守備の局面で中盤がより厚くソリッドになるという十分なプラスアルファをもたらした。
 
 ドイツのような重量級のチームと比べるとやや線が細く、スピードやアジリティーを長所とするテクニカルでバランスのとれたチームだ。戦術的には、積極的にボールを支配して自らのリズムで試合を進めようとする姿勢が基本。ただ、ショートパスを主体に組み立てる遅攻に加え、素早いポジティブ・トランジション(守→攻の切り替え)からの速攻も武器とする。リベリとベンゼマが軸となるそれは、対戦相手にとっては大きな脅威だ。
 
 急速に存在感を高めているポグバを筆頭に、さらなる伸びしろを残した若手が少なくない。それだけに、チームの成熟度が高まれば面白い存在になる。
 
分析:ロベルト・ロッシ
構成:片野道郎
【関連記事】
GROUP E 日程・結果

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ