ハリルの新天地はアルジェリアか!? 地元メディアが協会と接触した事実を明かす

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月09日

いまだ英雄視されており、根強い人気を誇る。

日本代表監督の職を電撃的に追われたハリルホジッチ。しかし、早くも新天地が決定している!? (C) Getty Images

画像を見る

 4月9日、日本サッカー協会は日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督を解任したと正式発表した。後任には西野朗技術委員長が就いた。
 
 ハリルホジッチ氏は現在、自宅のあるフランスで静養中。もちろん新天地となるクラブあるいは代表チームは決まっていないが、とある情報がアルジェリアから飛び込んできた。地元メディアの『ALG24』が伝えたのは、アルジェリア代表監督への復帰説である。
 
 同メディアは今回の解任劇を受け、アルジェリア・サッカー連盟の強化責任者であるケイレダン・ゼッチ氏を直撃。なんと3月の日本代表・ベルギー遠征時に接触を図っていたという。
 
「ハリルホジッチと日本協会の契約はロシア・ワールドカップ後に満了となる予定だった。ゼッチ氏はその後に代表チーム監督に招聘すべく、日本代表の遠征先に足を運んで話し合いの場を設けたのだ。先方からは『ワールドカップが終わったあとにまた話をしよう』と言われた。そして今回あらためてコンタクトを取り、交渉を前倒しでリスタートさせたようだ」
 
 4年前のブラジル・ワールドカップで同国代表を率い、ラウンド・オブ16進出に導いたのがハリルホジッチ監督だった。国民からはいまだ英雄視されており、根強い人気を誇る。今大会のアルジェリアはアフリカ予選敗退の憂き目に遭い、スペイン人のルーカス・アルカラス監督が退任。昨年10月からは名手として鳴らしたラバー・マジェール氏が指揮を執っているが、チームの出来は芳しくない。

 2010年南アフリカ大会ではコートジボワール代表を率いる予定が、こちらもおよそ開幕3か月前に更迭された。言うなれば本番を前にした2度目の電撃解任である。良き思い出の詰まったアルジェリアの地で再出発を図るのか。その動向が注目される。
 
【関連記事】
【釜本邦茂】ハリル解任は驚きだが妥当! 起爆剤は本田圭佑の1トップ起用だ!!
ハリル解任に韓国メディアも反応!「3連敗の可能性が高まった」「決定的だったのはスポンサーの不満」
【日本代表】なぜこのタイミング? 理解に苦しむ解任劇
「日本は誰かがおかしくなったのか!?」ポーランド・メディアが急転直下のハリル解任を辛辣批評!
英サッカー専門誌の熟練記者がハリル解任にモノ申す!「選考の基準はどこに置くの?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ