【J1展望】浦和×仙台|監督交代の浦和は窮地を脱せるか?今季無敗の仙台に隙は見当たらないが…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年04月06日

仙台――ルヴァンカップで機能した3-5-2を採用

故障者/浦和=宇賀神、榎本  仙台=板倉、奥埜、庄司、金久保、ラファエルソン 
出場停止/なし

画像を見る

J1リーグ6節
浦和レッズ-ベガルタ仙台
4月7日(土)/16:00/埼玉スタジアム2002
 
浦和レッズ
今季成績(5節):17位 勝点2 0勝2分3敗 4得点・7失点
 
【最新チーム事情】
●監督交代と非公開練習でスタメン予想は困難。
●選手選考の基準は明確に示された。
●オーソドックスな状態に戻されるチーム。
 
【担当記者の視点】
 前節の磐田戦に敗れ、堀孝史監督の契約を解除。大槻毅暫定監督で臨むリーグ初戦になる。4日のルヴァンカップ・広島戦ではスタメン全員を入れ替えたうえ、試合前の2日間は非公開となるだけにメンバー予想は困難だ。
 
 そのなかで、広島戦後の試合後会見で大槻監督はメンバー選考について「心身のフレッシュさ」「野心」「責任を負うこと」の3つを挙げ、さらに「チームに貢献できるのが良い選手」と話した。ルヴァンカップから中2日という肉体的状態を加味し、さらに2日間を掛けて選手をチョイスすることになる。
 
 システムは広島戦と同様にオーソドックスな4-4-2が濃厚。森脇、山田、ナバウトら広島戦で好プレーをアピールした選手たちが、これまでのスタメン組にどこまで食い込むかが注目の的だ。
 
【関連記事】
浦和の監督交代は奏功するのか?広島戦で見えた大槻毅監督の方向性
公式戦無敗は偶然ではない!仙台を支える課題抽出と改善の好サイクル
ロシアW杯にいけない!? イングランド代表の美人ガールフレンドたちが大ピンチ! 一体なぜ?
ガラタサライ長友が日本代表主将の契約更新に言及「心整いすぎ」「たまにはブレてもいいんだよ」
ワールドクラスの美女揃い! W杯出場選手の「美人パートナー」たちは必見だ!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ