広島の守護神が1、2位を独占!「DAZN週間ベスト5セーブ!」が発表

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月14日

1度ならずとも2度セーブ!驚きの瞬発力で林卓人が立ちはだかる!

好セーブを連発し、チームを勝利に導いた林。35歳になっても存在感は衰え知らずだ。写真:徳原隆元

画像を見る

 広島のベテラン守護神がJ1の1、2位を独占した。

 先週末にJ1とJ3の3節が行なわれ、幾多のピンチを百戦錬磨のGKたちが華麗なセーブで凌いだ。そのなかから生まれた好プレーを厳選した、J1とJ2の「DAZN週間ベスト5セーブ!」が公式ツイッター上で発表された。

 J1で今節の最高評価を受けたのは広島の林卓人だ。鹿島戦の65分には、金崎夢生のPKを完璧な読みで防いだ。さらにこぼれ球を拾われ、土居聖真にシュートを放たれたが、これも胸で止める驚異的な集中力を発揮。アウェーの地で勝利を掴んだ広島にとって、この守護神の活躍が大きかったのは確かだ。

 さらに林は同じ試合の3分にもビックセーブを披露。ペドロ・ジュニオールと1対1を華麗に弾き出し、これが今週の2位に選出された。1、2位を独占した林に対して、ツイッター上では「卓人神、ひとりワンツーフィニッシュ! 」「林卓人すげぇ!!」などと賞賛のコメントが並んだ。
 3位には磐田のカミンスキー、4位には湘南の秋元陽太、そして5位にはランゲラック(名古屋)が選ばれている。名古屋の新守護神は、1位に選ばれた開幕節に続いてのランクインだ。

 一方のJ2で1位に輝いたのは岡山の一森純だ。大分戦の72分に死角から放たれた一撃を冷静に弾き、チームのピンチを回避。開幕3連勝に大きく貢献した。

 2位には山形の児玉剛、3位には新潟の大谷幸輝が名を連ね、4位には東京Vの上福元直人のセーブを選出。そして、J2で旋風を巻き起こしている山口の藤嶋栄介が見せた好セーブが5位に入った。
【関連記事】
「別格」とファンも絶賛!ソウザの超絶ショットが「DAZN週間ベスト5ゴール!」のJ1最高評価!
G大阪育ちのSBが決めた鮮烈弾にJ2トップ評価!「今節のDAZN週間ベスト5ゴール」が必見!
ビックセーブはGKだけじゃない? あのDFの神クリアもDAZN週間ベスト5セーブに選出!! 
「シビレました!」DAZN週間ベスト5セーブの1位・名古屋守護神の神業をファン絶賛
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ