中島翔哉が一連の移籍報道に言及。「いろんな噂があるのは知っています」

カテゴリ:海外日本人

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2018年03月06日

「プレースピードが速いポルトガルに比べると…」

独占インタビューに応じてくれた中島。写真:龍フェルケル

画像を見る

 今季、ポルトガルのポルティモネンセで活躍中の中島翔哉。実は、日本にいる頃から「海外のほうが合っている」と主張していた。

「「U-23代表時代に海外の選手と対戦してそう思いました。対峙するDFがどちらかと言うと引いて構えるケースが多いJリーグと違って、ポルトガルでは詰めてきます。プレースピードが速いポルトガルに比べると、日本は少しゆっくりしている印象です」

 ポルトガルでのスピード感が肌に合っているからだろう。中島は今後のキャリアビジョンについて次のように答えてくれた。

「まずは、ポルティモネンセでしっかりとアピールする。その先にステップアップがあると思います。もっとレベルの高いクラブは世界中にありますから、そういうチーム、自分に合うチームに、できるだけ早く行きたいです」
 
 現在、そんな中島は移籍市場の注目銘柄としてヨーロッパのメディアに取り上げられる機会が少なくない。この冬、ポルトやスポルティングへの移籍が噂された事実を、本人は「ポジティブ」と捉えていた。

「すぐにどこかへ行きたいという願望はなかった。移籍のタイミングはすごく重要です。できれば、自分により合うチームに行きたいですよね。いろんな噂があるのは知っていますが、それは選手としてポジティブに捉えています。これからもずっとヨーロッパで生活していきたい。今はポルトガルしか知らないけど、サッカーを通していろんな国に行きたいです」

協力●豊福 晋(スポーツライター)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ