【番記者通信】出ていくのはバロテッリか、セードルフか、あるいは……|ミラン

カテゴリ:メガクラブ

レナート・マイザーニ

2014年05月01日

ミランが間もなく“厄介者払い”を断行するのは間違いない。

ローマ戦後もセードルフ監督のバロテッリを擁護する発言は聞かれたが、両者の溝は深まったようである。 (C) Getty Images

画像を見る

 バロテッリかセードルフか――。ミランはこの二択を迫られている。クラレンス・セードルフ監督の就任初戦となったエラス・ベローナ戦で決勝点を決めたのは「スーペル・マリオ」ことマリオ・バロテッリであり、その時は互いに良い関係であることを強調していたが、もうそれも遠い過去の話になってしまった。
 
 人間的に互いが相容れなくなったというわけでなく、衝突はあくまで試合中の“選択”を巡って起こったものだ。そして敵地オリンピコでのローマ戦でバロテッリが交代させられたことが呼び水となり、本来はロッカールームのなかで留めておくべき問題が、生中継で世に暴露されてしまった。バロテッリはセードルフに罵声を浴びせ、さらに試合後も怒りは収まらず、テレビコメンテーターに暴言に近い言葉を吐いた。一方、セードルフはチームの許可なしに勝手にテレビのインタビューに応じて、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長の叱責を受けた。問題は、悪化の一途を辿っている……。
 
 もっとも、ここに至るまでにも、クラブの状況が安定していたわけではない。そこに起こった今回の混乱。いよいよミランは、シーズン終了後にセードルフを解任する方向性を固めることになるだろう。ミランは伝統として規律を重要視するクラブであり、バルバラ・ベルルスコーニ副会長も「品格」というものを前面に出してセールスを展開しようと考えていた。その矢先に起こったローマ戦後の“不祥事”は、ミランのイメージを悪化させるものに他ならないだろう。
 
 セードルフがピッチ上で挙げていた成績は決して悪くはないものだ。しかしミランは、それ以上のものを求めている。フロントとの関係は良くなく、主力選手の間からは不満の声が漏れる。このような状況では、ミランがセードルフの希望を聞いて選手の補強や整理を進めることは、さすがに難しいだろう。
 
 現在、後任としてプリマベーラの監督を務めるフィリッポ・インザーギの昇格が噂されているが、一方でクラブは、パルマを率いるロベルト・ドナドーニ監督の招聘についても検討している。いずれにせよ、ダービーを含めたシーズン残り3試合が、セードルフにとってもミランでの最後の3試合となりそうだ。
 
 バロテッリかセードルフか――。少なくとも来シーズン、ふたりがミランで顔を合わせることはないだろう。そして、より現実的な筋書きとしては、バロテッリもセードルフもいなくなるというものだ。バロテッリはイタリアのサッカーに、とりわけセリエAを取り巻く慣習自体に嫌気がさしている。そしてセードルフも、人間性という点でクラブの期待を裏切った。どちらか一方を守り、どちらか一方を切り捨てるのではなく、ミランは一気に厄介者を追い払うことになるかもしれない。
 
【記者】
Renato MAISANI
レナート・マイザーニ
1985年カターニャ生まれ。2006年から地元紙やWEB媒体でキャリアを積み、ミラノに軸足を移して活動の場を拡げる。現在はイタリア国内の著名ポータルサイトの編集員。国外サッカーにも通じ、地元紙でフランス・リーグのレビューを連載中だ。
 
【翻訳】
神尾光臣
【関連記事】
ミラン買収オファー報道の真相――移籍専門記者ディ・マルツィオの「取材ノート」
【番記者通信】セ―ドルフの未来はいまだ不透明|ミラン
セードルフの後任はインザーギ? 予断を許さないミラン監督人事
【番記者通信】ファンを怒らせたバロテッリの退団は確実か!?|ミラン
【番記者通信】ロッソネーロの弱点を解消する救世主、ラミ|ミラン

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ