【U-17W杯】決勝トーナメント1回戦で日本はイングランドと激突!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年10月15日

日本はイングランドを撃破すれば、パラグアイとアメリカの勝者と対戦。

第3戦のニューカレドニア戦では主力を温存。イングランド戦はフレッシュな状態で戦えるはずだ。(C)Getty Images

画像を見る

 インドで行なわれているU-17ワールドカップの決勝トーナメント進出チームがすべて出揃った。
 
 E組の2位でベスト16に挑むことが決まっている日本は、F組を1位通過したイングランドとの対戦が確定した。イングランドはグループリーグ最終節で、日本が昨年のアジア最終予選・準決勝で敗れたイラクに4-0で快勝。その実力は折り紙付きで、一筋縄ではいかない相手だ。

 キックオフは17日の23時30分(日本時間)で、場所はグループステージ第3戦のニューカレドニア戦と同じく、コルカタのソルトレイクスタジアムとなっている。
 
 他の組み合わせは以下の通り。
 
●10月16日(月)
コロンビア(A組2位)vsドイツ(C組2位)
パラグアイ(B組1位)vsアメリカ(A組3位)

●10月17日(火)
イラン(C組1位)vsメキシコ(F組3位)
フランス(E組1位)vsスペイン(D組2位)
イングランド(F組1位)vs日本(E組2位)
マリ(B組2位)vsイラク(F組2位)

●10月18日(水)
ガーナ(A組1位)vsニジェール(D組3位)
ブラジル(D組1位)vsホンジュラス(E組3位)

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥
 
【U-17W杯PHOTO】グループリーグは1勝1分1敗で決勝T進出決定!
【関連記事】
【U-17W杯】不甲斐ないドローに森山監督が憤り「得るものは主力を休ませられたことくらい」
「途轍もなく大きな一歩だ!」ニューカレドニア記者が日本戦での歴史的ポイントに感涙
【U-17代表】久保建英を途中出場させるも日本はドロー。なんとか2位で決勝T進出決定!
【ブンデス日本人】原口元気、痛恨の一発退場…物怖じしない伊藤達哉は再三好プレーを披露!
闘莉王が大記録を達成!CKからの決勝弾でDF史上初のJ通算100得点

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ