助っ人アタッカー陣の3発で快勝の東京V。プレーオフ圏に食らいつく!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年10月07日

前半はペースを握られるも、後半に巻き返す。

後半に2ゴールを叩き込んだドウグラス・ヴィエイラ。今季通算15ゴールとした。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J2リーグ36節]東京V 3-1 山形/10月7日/味スタ

 ホームの東京ヴェルディが3-1で山形に快勝した。

【東京V3-1山形PHOTO】美女チアリーダーも盛り上げたホームでヴェルディ快勝!

 前半は山形が積極果敢な守備からリズムを掴み、押し気味に試合を進めたが、先制したのは東京V。37分、安西がカットインからシュートを放つと、GK児玉に阻まれたものの、こぼれ球をアラン・ピニェイロが押し込み先制する。A・ピニェイロは通算16ゴール。

 しかし山形もすぐさま反撃。43分、FKから相手のオウンゴールを誘い、同点に追いつく。前半は1-1で折り返した。

 後半に入ると、東京Vがリズムを掴む。53分、井林からのクロスをドウグラス・ヴィエイラが頭で合わせ、ゴールネットを揺らす。東京Vが勝ち越しに成功する。

 さらに63分にはD・ヴィエイラが鋭いドリブルで最終ラインを突破すると、最後は左足で押し込んだ。東京Vがリードを広げる。D・ヴィエイラは通算15ゴールとした。

 終盤は山形も決定機を作ったが、GK柴崎の好守もあり東京Vが3-1で勝ち切った。

 東京Vは勝点を57に伸ばし、昇格プレーオフ圏を争う暫定6位の徳島、暫定7位の横浜FC(福岡戦/18時キックオフ)と勝点で並んだ。一方の山形は勝点47となっている。
【関連記事】
【東京V】なぜヴェルディは再浮上できたのか~中盤の大黒柱に訊く「新システムの効能と効果」
【東京V】驚愕のスーパーゴール! 右のイケメンがヴェルディを3連勝に導く
【J2】日程・結果
【セルジオ越後】サバイバル感が全く伝わらない。良かったのはチケットが完売したことくらいだね
「中村俊輔のようなキッカーが不在で、そもそも直接FKがない…」と嘆いたハリル。本番までに解決策は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ