【浦和】殊勲弾の森脇がヒーローインタビューでサポーターに感謝

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年05月31日

「なんとしても、ここで終わるわけにはいかない」

値千金の決勝ゴールを決めた森脇。試合後は、サポーターへの感謝の言葉を口にした。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

[ACL決勝T1回戦]浦和 3-2 済州/5月31日/埼玉

 延長後半9分、左サイドからの高木のクロスに飛び込んだのは、ストッパーの森脇良太。ファーサイドに回り込み、しっかりと右足ボレーでゴールに叩き込んだ。
 
 ゴール後、森脇は一目散にゴール裏のサポーターの前に駆け寄ると、感極まり顔を手で覆う仕草を見せた。

 この森脇のゴールが決勝点となり、浦和が準々決勝進出。殊勲の男は、ヒーローインタビューで涙を見せながら、喜びを語った。

「どんな勝利よりも今日の勝利というのは、どんな喜びにも代えられないくらい嬉しい勝利です」

 そして、鹿島戦での一連の騒動について自ら触れ、次のように語った。

「すみません、サポーターの皆さんには僕の幼稚な発言でたくさんの迷惑をかけてしまったんですけど、そのなかでも練習場にサポーターの方が来てくれて『どんなことがあってもお前を支える』と、そういう温かい言葉をくれました。フロント・スタッフも僕がサッカーをできるように一生懸命サポートしてくれたんで、何としてもここで終わるわけにはいかない、このラウンドで終わるわけにはいかないと、そういう想いで戦いました。とにかく勝つことだけが僕らに求められていたなかで、それを成し遂げることができて良かったです」

 9年ぶりの準々決勝進出を自らのゴールで引き寄せた森脇。「まだまだ厳しい道ですが、一つひとつ前進して頂点を目指して、戦っていきたいと思います」と、2007年以来のアジア制覇へ意気込みを語った。
【関連記事】
ACLで乱闘勃発…済州の選手がベンチから飛び出して浦和の阿部に肘打ち
【浦和×済州暴行騒動】韓国の選手団に襲われかかった槙野智章、「考えられない」
【ACL採点&寸評】浦和 3 EX 0 済州|120分の死闘を制した全員6.5以上。興梠と森脇に「8」
中村俊輔、遠藤保仁、小野伸二…を超える「最も衝撃を受けた」と鈴木啓太が引退記者会見で明かした“意外”な選手とは?
伝説のドルトムントOBが緊急来日!「香川真司」と「浦和レッズ」について訊いてみた

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ