セクシー女優がナポリの選手とファンに「仰天公約」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年03月08日

「サッカーは私の人生」と語る彼女がした公約とは?

2012年には「コッパ・イタリアを獲ればモヒカンを刈る」と誓い、その公約を達成したことのあるハムシク(左)。そのキャプテンも驚くような公約を掲げたのが、サウリーナさんだ(右)。 ※写真は左がGetty Images、右はインスタグラムより

画像を見る

 英国公共放送『BBC』で解説者を務めているガリー・リネカーは昨シーズン開幕前、「レスターが優勝したら下着姿で出演する」と宣言。ご存知の通りレスターは奇跡の戴冠を果たし、現役20年間で一度もイエローカードをもらったことのない紳士的なストライカーは、テレビカメラの前でパンツ一枚となって大きなトピックとなった。

 
 サッカー界における“公約ブーム”は、今シーズンも続いている。開幕前にはエバートンのファンミーティングなどで司会を務めるジェニファー・ジュエルさんが、「もしエバートンがプレミアで優勝したら、来年最初のイベントにビキニで出演するわ」とツイッターで公言し、話題を呼んだ。
 
 そうしたなかでイタリアでは、とある美女の公約発言に周囲が騒がしくなっているようだ。英紙『サン』が伝えている。
 
 その美女とは、イタリアでセクシー女優を生業としているパオラ・サウリーナさんだ。大のナポリ好きである彼女は、2月上旬に自身のインスタグラム上で「ナポリがチャンピオンズ・リーグ(CL)で優勝したら選手全員とセックスしてあげるわ」と、自らのセルフィー写真付きで大胆な公約をしたのだ。
 
 さらにサウリーナさんは同じくインスタグラムで、「もし、ナポリがコッパ・イタリアを制したら、ファンのみんなの×××を舐めてあげる」とも言い放ち、サポーターを大いに沸かせた。
 
 ナポリは3月7日に行なわれたCL決勝トーナメント1回戦のセカンドレグでレアル・マドリーに1-3と敗れ、2試合合計2-6で大会からの敗退が決定。サウリーナさんの選手との公約は果たされることはなかった。

 残るファンとの公約は、コッパ・イタリアで準決勝まで勝ち進んでいるため、まだ可能性がある。しかし、こちらも3月1日に行なわれたユベントスとのファーストレグを1-3と落としたことで、実現性は薄まっているとも言える。気になるセカンドレグは、現地時間4月5日にホームの本拠地サン・パオロで行なわれるが、絶対王者との熱戦の行方は、違った側面でも熱を帯びてきそうだ。
 
 なお、サウリーナさんは、「サッカーは私の人生よ」と語り、今回の公約が売名行為などではなく、あくまでナポリに対する愛によるものだともしている。
 
 こうした“公約”は時として、サッカー界においてピッチ外の盛り上がりに一役買うが、サウリーナさんの場合は度が過ぎていると言わざるをえないか……。

【PHOTO】「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ