ベロッティが「7分間」でハットトリック! トリノ会長は「メッシより価値がある」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年03月06日

契約解除金は180億円に引き上げ!?

わずか7分間でハットトリックを達成したベロッティ。イタリアで指折りの若きストライカーには、国内外のメガクラブからも熱視線が送られているが……。 (C) Getty Images

画像を見る

 トリノに所属するイタリア代表FWのアンドレア・ベロッティが、現地時間3月5日のパレルモ戦(セリエA27節)で、わずか7分間でハットトリックを達成。この圧巻のパフォーマンスには、指揮官や会長も大きな賛辞を寄せている。
 
 ベロッティは古巣パレルモとの一戦で、1点ビハインドで迎えた73分から躍動。まずはCKから頭で同点弾を挙げると、3分後にはFKのボールにボレーで合わせ、一気に試合をひっくり返す。そして、81分には再びCKからのヘッドでハットトリックを達成。トリノを3試合ぶりの白星に導いたのだ。
 
 これで今シーズンのゴール数を22得点にまで伸ばしたベロッティは、今シーズンここまでPKを3本外しているものの、パレルモ戦のハットトリックでユベントスのゴンサロ・イグアインやローマのエディン・ゼコに3点差をつけ、セリエA得点ランクの1位に浮上した。
 
 ベロッティは今シーズン、出場24試合で22得点と驚異のペースでゴールを量産。イタリア・メディアは、ヨーロッパ・ゴールデンシュー賞(欧州主要リーグでもっともゴールを挙げた選手に贈られる賞。リーグのレベル差を考慮したポイント制)争いでバルセロナのリオネル・メッシ(23得点)に次ぐ2位に立ったベロッティをこぞって称賛した。
 
 指揮官のシニシャ・ミハイロビッチは試合後、「イタリア最強のアタッカー」と惜しみなく賛辞を寄せたことを『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙が伝えている。さらに、ミハイロビッチは、「1億ユーロ(約120億円)以上の価値なのは確かだ。会長には契約解除金を見直すときが来たと言っておきたいね」と続けた。
 
 ベロッティは、昨年12月にトリノとの契約を2021年まで延長し、国外クラブ向けに1億ユーロの契約解除金が設定されて話題となった。ミハイロビッチ監督はその契約解除金の額を上げるべきと主張したのだ。
 
 そして、トリノ会長のウルバーノ・カイロも指揮官と同じ考えの様子で、「今なら1億5000万ユーロ(約180億円)にしたい」と述べ、さらにこう続けた。
 
「君たちメディアはメッシのゴールと比較するが、ベロッティ(23歳)はメッシ(29歳)よりも若い。だから、もっと価値があるということだ」
 
 R・マドリーやバイエルン、ミラン、さらにはチェルシー、リバプール、マンチェスター・Uなどのプレミア勢からも熱視線を注がれているベロッティ。その闘争心を前面に押し出すプレースタイルから、イタリア代表でもクリスティアン・ヴィエリ以来の大エースになると期待される俊英は、今夏は熾烈な争奪戦になること間違いないしだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ