横浜が欧州クラブと争奪戦? リオ五輪で日本を粉砕したナイジェリア人FWに興味

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年01月12日

ヴェンゲルも注視する快速FW!

スピードが自慢のエテボ。日本戦でもその快速が牙をむいた。 (C) Getty Images

画像を見る

 ナイジェリアのニュースサイト『All Nigeria Soccer』は1月11日、「フェイレンセのナイジェリア代表FWオグヘネカロ・エテボに各国のスカウトが注目している」と伝え、同時にJ1の横浜F・マリノスも動向をチェックしていたことを報じた。
 
 ポルトガル1部のフェイレンセに所属するエテボは、ナイジェリアU-23代表として昨夏に行なわれたリオ五輪に出場。グループステージの日本戦では4ゴールを叩き出した快足FWだ。
 
 そんなエテボについて、『All Nigeria Soccer』は、「リオ五輪ではベンフィカ、ジェノア、ケルン、エイバル、ビーレフェルト、横浜F・マリノスがスカウトに来ていた」と伝えた。
 
 今シーズンはそのリオ五輪出場による出遅れと怪我のため、ここまでリーグ戦出場が9試合に留まっているエテボ。しかし、スピードが売りのアタッカーには上記のクラブの他にも、オファーが舞い込んでいるという。
 
 英紙『ガーディアン』は、「アーセナルとレスターが今冬の移籍市場で買い取ろうとしている」と伝え、さらに同紙は「とくにヴェンゲルは未来に向けた投資に余念がないため、可能性がある」と綴っている。
 
 今冬は中村俊輔(→ジュビロ磐田)をはじめとする主力が次々と退団している横浜。そのチーム変革の新たな起爆剤となりうる、快速ナイジェリア人FWを迎え入れることができるか。欧州クラブとの争奪戦に注目だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月17日発売
    欧州81クラブの
    最新スタイルを総点検
    「戦術&キーマン」
    完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ