【天皇杯決勝】優勝カップを託された瞬間、石井監督は何を思ったか

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2017年01月01日

「本来ならゲームキャプテンの満男が掲げるべきだと思うんですけど…」

小笠原と石井監督との絆が垣間見えたシーン。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[天皇杯決勝]鹿島2-1川崎/2017年1月1日/吹田S

【天皇杯決勝PHOTO】鹿島 2-1 川崎|ファブリシオ弾で鹿島が今季二冠&通算19冠を達成
 
 優勝セレモニーでカップを掲げる場面、キャプテンの小笠原は端っこのほうにいた石井監督に「カップを掲げてください」というようなジェスチャーをした。そして、半ば強引に引っ張り出された石井監督は少し照れくさそうな表情でその優勝カップを掲げた。
 
 普通、こうしたセレモニーで優勝カップを最初に掲げるのはキャプテンなのだが、小笠原はその大役を石井監督に託した。小笠原の粋な計らいを振り返って、指揮官は次のようにコメントしている。
 
「(小笠原)満男はああいう性格で、チームのためにということを常に頭に入れながら戦っている選手。本来ならゲームキャプテンの満男が掲げるべきだと思うんですけど、それを監督のわたしに譲ってくれた。いつも自己犠牲を払って戦っている彼らしいなと。素直に嬉しく思いました」
 
 CS制覇、さらに天皇杯優勝と国内2冠に導いた石井監督の功績は、チームの誰もが認めるところだろう。

12月22日発売号の特集は「日本サッカー2017年の予言書」。巻頭インタビューでは大迫選手が鹿島アントラーズについても語ってくれています。

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ