• トップ
  • ニュース一覧
  • 【日本5-0シリア|採点&寸評】圧勝締めで先発全員が及第点以上! 3人が7点の高評価、MOMは鮮烈弾の堂安ではなく...

【日本5-0シリア|採点&寸評】圧勝締めで先発全員が及第点以上! 3人が7点の高評価、MOMは鮮烈弾の堂安ではなく...

カテゴリ:日本代表

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年06月12日

両ウイングバックが躍動

【警告】日本=鎌田(79分) シリア=ラチマン・ウエス(72分)、ナイム・ハム(78分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】中村(日本)

画像を見る

[北中米W杯アジア2次予選]日本 5-0 シリア/6月11日/エディオンピースウイング広島

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節でシリア代表とエディオンピースウイング広島で対戦した。
【PHOTO】日本代表のシリア戦出場16選手&監督の採点・寸評。3人が7点の高評価。MOMは2点に関与した左WB
 立ち上がりから試合の主導権を握る日本は、13分に中村敬斗のクロスに頭で合わせた上田綺世のゴールで先制。19分には、堂安律が鋭いミドルを突き刺して追加点を挙げる。さらにその3分後には、久保建英のパスがDFに当たってそのままゴールに吸い込まれ、相手のオウンゴールで追加点をゲット。3-0で前半を終える。

 後半に入っても押し込む時間が続くなか、73分には途中出場の相馬勇紀が自ら獲得したPKを決めて4点目。85分にも南野拓実がダメ押し弾を奪って、5-0で快勝を飾った。
 
▼日本代表のチーム採点「6.5」

 5-0で大勝した6日のミャンマー戦から、スタメン9人を入れ替えて臨んだ。システムはその試合でテストした3-4-2―1を継続。鍵となるウイングバックは右に堂安、左にはミャンマー戦と同様に中村を起用した。

 22分までに3-0として、攻守にシリアを圧倒したなか、とりわけ両ウイングバックが躍動。前者が鮮烈な2点目を挙げれば、後者は上田の先制ゴールをアシストするなど2点に関与した。

 その2人と途中出場で攻撃を活性化させ、自ら奪ったPKを決めた相馬を最高点の7点とした。マン・オブ・ザ・マッチは堂安と迷ったが、相手の脅威になっていた中村を選んだ。

 特にパフォーマンスが悪かった選手もおらず、先発11人全員が及第点の6点以上を付与。力の差を見せつけ、圧勝で二次予選を締め括った。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部)

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【記事】「サムライはTMであるかのように勝利」日本は5-0で完勝、敵国シリアのメディアが嘆き「奇妙なことにGKが最高の選手だった」

【記事】「凄まじい火力だ!」シリア戦を圧勝で締めた森保ジャパンの“24得点・0失点”に韓国メディアが衝撃!「容赦なかった」【W杯予選】

【PHOTO】20年ぶり広島市で代表戦!エディオンピースウイング広島に集結した日本代表サポーター!(Part1)
 
【関連記事】
もはや憧れ? 惨敗シリアの選手たちが日本代表戦士をまさかの“出待ち”。名門所属FWがユニホーム交換を頼んだのは?
「皆さんが持ち上げて、こき下ろすみたいになりかねない」3バックは機能したのか? 久保建英が本音「本当に強い相手とやらないと...」
「サムライはTMであるかのように勝利」日本は5-0で完勝、敵国シリアのメディアが嘆き「奇妙なことにGKが最高の選手だった」
「北朝鮮は日本に感謝しなければ」森保ジャパンがシリア戦に大勝→北朝鮮が逆転で最終予選進出に韓国メディアが呼応!「没収試合があったのに…」【W杯予選】
アジア最終予選進出の全18か国が出揃う! 日本やイラン、韓国、カタール、豪州、サウジなど列強がずらり。組み分け抽選会は6月27日に開催【W杯予選】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ