• トップ
  • ニュース一覧
  • アジア最終予選進出の全18か国が出揃う! 日本やイラン、韓国、カタール、豪州、サウジなど列強がずらり。組み分け抽選会は6月27日に開催【W杯予選】

アジア最終予選進出の全18か国が出揃う! 日本やイラン、韓国、カタール、豪州、サウジなど列強がずらり。組み分け抽選会は6月27日に開催【W杯予選】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年06月12日

6月20日発表のFIFAランキングに注目

最後もゴールラッシュで締めくくった日本代表。はたして最終予選はどの列強と同居するのか。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 ついに最終予選を戦う18チームが出揃った。

 現地6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終戦が各地で行なわれ、全9グループの各上位2チームが確定した。日本やイラン、韓国、オーストラリア、カタール、サウジアラビアといった馴染みの列強が顔を並べる一方で、インドネシアやキルギス、パレスチナなど冬のアジアカップで健闘したフレッシュな国々も歓喜に沸いた。
【PHOTO】韓国No.1美女チアリーダー、キム・ハンナの“ドッカン悩殺ショット”を厳選でお届け!

 最終予選(3次予選)に進む18チームは6月27日の組合せ抽選会で3グループに振り分けられる。アジアの出場枠は「8・5」。6月20日に更新されるFIFAランキングが6つのポット分けに反映され、アジア最上位の日本(18位)、イラン(20位)、そして韓国(23位)のポット1入りが事実上決定。この第1シードとなる3か国を軸に、ポット別で抽選が実施される。

 第1戦は9月5日に行なわれ、最終節は来年6月10日に開催。各組上位2チームが本大会行きのチケットを手に入れ、各組3位&4位の6チームが4次予選へ回る。ふたたび3チームずつが2グループに分かれて総当たり戦を戦い、各組1位が本大会へ。そして各組2位同士がプレーオフに進出し、この第9代表である勝者が大陸間プレーオフに臨む流れだ。
 
 以下が最終予選進出の18チームの顔ぶれである(カッコ内は4月発表のFIFAランキング)。

日本(18位)
イラン(20位)
韓国(23位)
----------------------
オーストラリア(24位)
カタール(34位)
サウジアラビア(53位)
----------------------
イラク(58位)
ウズベキスタン(64位)
UAE(67位)
----------------------
ヨルダン(71位)
オマーン(77位)
バーレーン(80位)
----------------------
中国(88位)
パレスチナ(93位)
キルギス(100位)
----------------------
北朝鮮(118位)
インドネシア(134位)
クウェート(139位)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】9頭身の超絶ボディ! 韓国チア界が誇る“女神”アン・ジヒョンの悩殺ショットを一挙チェック!

【PHOTO】SNSフォロワー数が1670万超! スイス女子代表のブロンド美女、アリシャ・レーマンが魅せる厳選ショット集をお届け!
【関連記事】
【日本5-0シリア|採点&寸評】圧勝締めで先発全員が及第点以上! 3人が7点の高評価、MOMは鮮烈弾の堂安ではなく...
「北朝鮮は日本に感謝しなければ」森保ジャパンがシリア戦に大勝→北朝鮮が逆転で最終予選進出に韓国メディアが呼応!「没収試合があったのに…」【W杯予選】
「日本、イランとの対戦を回避した」韓国が中国に1-0勝利で“アジア3位確定”と地元メディアが安堵!最終予選での27年ぶり日韓戦は実現せず【W杯予選】
「我々はずっと処刑台の上にいた」韓国に敗れて絶体絶命の中国代表が演じた“奇跡の生還”に母国メディアも大興奮!「0-1で耐えたのが大きい」【W杯予選】
「爆裂ボディが来た!」韓国9頭身チアがゼブラ水着で披露した“完熟スタイル”にファン喝采!「大美人」「ヴィーナスが舞い降りた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ