• トップ
  • ニュース一覧
  • モウリーニョがEUROを展望! 母国ポルトガルの覇権奪回に自信「今が過去最高」「スペイン、フランス、イングランド、ドイツは下」

モウリーニョがEUROを展望! 母国ポルトガルの覇権奪回に自信「今が過去最高」「スペイン、フランス、イングランド、ドイツは下」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年06月07日

「イタリアやベルギーはサプライズになる」

母国ポルトガルのEURO制覇を願うモウリーニョ氏。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間6月14日、ドイツで行なわれるEURO2024がいよいよ開幕する。

 英紙『Daily Mail』によれば、欧州の列強が威信を懸けてぶつかる大注目の戦いを、ジョゼ・モウリーニョ氏が展望。優勝を期待する国にはもちろん、前々回王者の母国ポルトガルを挙げた。

「以前の世代を軽んじるつもりはないが、選手層の厚さ、質の高さという点では、おそらく今が過去最高のチームであり、ポルトガルは優勝を狙えるだろう。自分たちはどこが相手だろうと勝てる自信、強い気持ちが重要だ。ポルトガルが最高のチームだとは言いたくないが、スペイン、フランス、イングランド、ドイツはそれ以上ではない」

 覇権奪回を目ざすポルトガルは、クリスティアーノ・ロナウドをはじめ、ブルーノ・フェルナンデス、ベルナルド・シウバ、ジョアン・カンセロら、多くのタレントを誇る。それだけにロベルト・マルティネス監督は、選手起用で悩むはずだ。

「監督にとって一番の問題は、誰を起用するかだ。右サイドバック、左サイドバック、ポジショナル・ミッドフィルダーには素晴らしい選手が2人いる。私が2人と言ったのは、メンバーが(GKを除いて)23人だからだ。実際はもっといる」
【画像】C・ロナウドは15位で圏外…2024年現在のFW10傑
 来季からフェネルバフチェで指揮を執る61歳の名将はまた、「もしサプライズがあれば、私は驚くだろう!」と口にする。

「フランスとドイツは常に良い結果を残している。ポルトガルとイングランドは以前より良くなっている。この4チームだ。スペインについては確信が持てないが、彼らのフットボールと選手たちは最高級だ。イタリアやベルギーはサプライズになるだろう」

 果たして、欧州王者の座を手にするのはどの国か。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「エンドウの限界が明らかになった」遠藤航にまさかの事態。1年で放出の可能性に地元メディアが見解「ワールドクラスに見えた瞬間もあったが...」
 
【関連記事】
「今はなんも言わんほうが...」日本代表選外の伊東純也が番組出演。質問をした内田篤人は「言えないってことね」
「力を抜いても日本は日本」「無慈悲だ」森保Jの“主力温存”で5発完勝に韓国メディアも震撼!「ローテーションをしても爆発」
日本騒然の“久保ベンチ外”にスペインメディアが見解「ソシエダが彼を五輪に出場させたくない証拠だ」
遠藤航はたった1年で放出されるのか。リバプール番記者が見解「たとえ一番手でなくても...」
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ