• トップ
  • ニュース一覧
  • 「怪我の兆候はなかった」なぜ冨安健洋はミャンマー戦でベンチ外? アーセナル専門サイトが鋭く分析「モリヤスは…」

「怪我の兆候はなかった」なぜ冨安健洋はミャンマー戦でベンチ外? アーセナル専門サイトが鋭く分析「モリヤスは…」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年06月07日

「トミヤスとナガトモに加え、タケフサ・クボも」

金髪姿でも話題の冨安(中央)。練習では笑みを見せていた。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 森保一監督が率いる日本代表は、6月6日に敵地ヤンゴンで開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選で、ミャンマーと対戦。中村敬斗、小川航基の2発と、堂安律の結婚を自ら祝う一発で、5-0の大勝を収めた。

 この一戦で冨安健洋は、久保建英、長友佑都と共にベンチ外に。25歳の万能型DFはアーセナルに加入以来、度々怪我に悩まされ、3年目の今季も途中で離脱を強いられただけに、イングランドのファンからも不安の声が聞こえてくる。

 そうしたなか、クラブ専門サイト『Daily Cannon』が「アーセナルの代表選手、招集されたにもかかわらず不在」と題した記事を掲載。次のように伝えている。

「タケヒロ・トミヤスは、6月のインターナショナルブレイクにワールドカップ予選を戦う日本代表に招集されたが、木曜日のミャンマー戦のスカッドから外された。日本が今月初戦のメンバーを発表した際、先発のみならず、ベンチにも名がなかったのだ。試合前、トミヤスは通常通りトレーニングをしており、怪我の兆候はなかった」
【動画】中村敬斗が止まらない!思わず声が出る鮮烈ゴラッソ
『Daily Cannon』はまた、「トミヤスとナガトモに加え、タケフサ・クボもベンチ入りを逃した」と説明したうえで、指揮官の判断をこう分析している。

「日本代表のボスは、ここ数年トミヤスが直面している怪我の問題を考慮し、このところ起用に慎重だった。モリヤスは3月、ブレイク前にトミヤスのフィットネスが回復したにもかかわらず、招集しなかった。『選手第一』を考える必要があると主張したのだ。トミヤスの今回の欠場は、そのような慎重な姿勢の表れで、火曜日のシリア戦で復帰すると願いたい」

 日本は6月11日に2次予選の最終節でシリアと対戦。決戦の舞台となる広島で、冨安の元気な姿が見られれば、国内外の多くの人々がほっと胸をなでおろすはずだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部 

【記事】「今はなんも言わんほうが...」日本代表選外の伊東純也が番組出演。質問をした内田篤人は「言えないってことね」

【記事】「エンドウの限界が明らかになった」遠藤航にまさかの事態。1年で放出の可能性に地元メディアが見解「ワールドクラスに見えた瞬間もあったが...」
 
【関連記事】
「今はなんも言わんほうが...」日本代表選外の伊東純也が番組出演。質問をした内田篤人は「言えないってことね」
「力を抜いても日本は日本」「無慈悲だ」森保Jの“主力温存”で5発完勝に韓国メディアも震撼!「ローテーションをしても爆発」
日本騒然の“久保ベンチ外”にスペインメディアが見解「ソシエダが彼を五輪に出場させたくない証拠だ」
「生意気ですね」日本代表MF守田英正、チームバスの中で「100%横にいる」選手を明かす!「アイツ、隣に来るんですよ」
遠藤航はたった1年で放出されるのか。リバプール番記者が見解「たとえ一番手でなくても...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ