• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ダイチ、批判してごめん」鮮烈弾の鎌田大地にラツィオサポから謝罪相次ぐ!「ついに本領を発揮したね、怒鳴って申し訳ない」

「ダイチ、批判してごめん」鮮烈弾の鎌田大地にラツィオサポから謝罪相次ぐ!「ついに本領を発揮したね、怒鳴って申し訳ない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月21日

「私たちの侍。ここに居てくれ」

インテルからミドルシュートを決めた鎌田(中央)。(C)Getty Images

画像を見る

 評価を一変させている。

 鎌田大地が所属するラツィオは現地5月19日に開催されたセリエAの第37節で、すでにスクデット獲得を決めているインテルと敵地サンシーロで対戦。1-1で引き分けた。

 3-4-2-1の2シャドーの一角で先発した鎌田はスコアレスで迎えた33分、ボックス手前でボールを受けると左足を一閃。強烈なミドルシュートをネットに突き刺し、圧巻の先制ゴールを奪ってみせた。

 イタリアメディア『TAG24』によれば、約8か月半ぶりのゴラッソにラツィオサポーターから、こんな謝罪の声が上がったという。
【動画】鎌田がインテル戦で決めた衝撃の左足ミドル弾!
「ダイチ、批判してごめん」
「指摘する点が多すぎるので、私たちは君の待つしかなかった」
「ついに本領を発揮したね、怒鳴って申し訳ない」

 また、「更新にサインして、楽しもう」「ここに留まらなければ。中盤は君のものだ」「私たちの侍。ここに居てくれ」と、残留を望むファンも少なくないようだ。

 選手側が更新できるオプションの有効期限は5月末までとされている。残留か退団か。まもなく決断が下される。

 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「奥さんともハグ」三笘薫が夫人同伴で最終戦セレモニーに登場! 夫妻で退任するデ・ゼルビ監督との抱擁に反響!「最後のハグ寂しい」
 
【関連記事】
「日本人が凄まじいゴール」「復活は完了」王者から“衝撃ミドル弾”の鎌田大地、地元メディアから最高点で称賛相次ぐ!「加入以来、最高のパフォーマンスだ」
驚愕ミドル弾の鎌田大地が達成した“27年ぶりの記録”にイタリア注目!「カマダは王者の天敵だ」
「カマダは素晴らしいゴールを決めた」弾丸ミドル弾の鎌田大地をラツィオ指揮官も激賞!「彼は多くのことをやってくれた」
「奥さんともハグ」三笘薫が夫人同伴で最終戦セレモニーに登場! 夫妻で退任するデ・ゼルビ監督との抱擁に反響!「最後のハグ寂しい」
「エンドウは我々の6番ではない」交代後に2失点なのになぜ? 遠藤航に現地ファンからまさかの辛辣批判「10人で戦っているのと同じ」「機動力がない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ